2017/09/30

【三人育児】体調不良の連続でも余裕をもって乗り切るコツ

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら

モノを減らしてよかった!片付けやすい家でよかった!

そう思った一日のお話です。

断捨離・片付けの効果を改めて実感するのは、イレギュラーの時かもしれません。


スポンサーリンク

その日はきた!

先日、長女の幼稚園のオリエンテーションに行くため私はお休み。

5歳長女、2歳長男、0歳次女はいつも通り保育園に行きました。

オリエンテーションが二時からだったので、午前中に片付けや掃除などの家事を終わらせてのんびりしよう、ともくろんだ私の“優雅になるはずの一日”はいともあっけなく“慌ただしい一日”になったのでした。

子どもの体調不良が重なり・・!

午前10時前に保育園から電話があり、「2歳長男が熱があるから迎えに来てほしい」とのこと。

えー!(汗)

と思いつつ、長男を保育園に迎えに行きそのまま病院へ。

病院で診察&お薬をもらい、帰宅がお昼の13時。

オリエンテーションに体調不良の長男を連れていけないと思い、祖母に連絡したところ快く「子守りしておく」とのこと(嬉!)

急いで祖母の家に連れていき、急いでオリエンテーション会場へ。

ホッと一息ついたオリエンテーションの帰り、保育園から電話が。

「0歳次女が熱が出ているので・・・」

スポンサーリンク

それでも余裕があったわけ

しょっちゅうあるわけではありませんが、幼児が3人いるとこんなこともあります。

保育園に迎えに行き病院に行きオリエンテーションに行きまたすぐに保育園に行く。

家事がぜんぜんすすまなーーーい(涙)

以前ならごっちゃがえす自宅で、さらにごっちゃがえしてイライラしていたに違いありません。

しかし今は以前とは違い、散らかりはするけどごっちゃがえしレベルも酷くない・片付けも簡単です。

断捨離&こんまり流お片付けに改めて感謝した出来事でした。

さいごに

あくまで「以前とくらべて」です。

まだまだ片付けが必要なところはたくさんあるし、まだまだ物も多いです。

でもごちゃごちゃMAXだった時と比べると子育てに余裕ができたのは事実。

三人育児はハプニングも三倍!

余裕をもって乗り切るコツは、片付けやすい状況を作っておくことだと思いました。

スポンサーリンク

(Visited 1,332 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら