「 捨てる・断捨離 」 一覧

お片付け後の地味な効果。生活の中の小さいストレスは断捨離が解決する!

  2016/06/17 

大掛かりな断捨離をして片付けをして、今ひと段落ついています。 以前の散らかった家ではできていなかった“当たり前のこと”に、地味に感動する日々を過ごしています。 スポンサードリン …

買った時より捨てる費用が高い!安いモノほど注意すべし

  2016/06/16 

「安い」という理由だけで買ってしまうと、逆に高くつく場合があります。 安物買いの銭失いってこういうこと?と感じた私の失敗談。 昔と違って現代は、捨てるより買う方が簡単。だから、 …

本の断捨離~捨てる基準

【本の断捨離】手放す基準は?増える収納に終止符を打ったきっかけ

  2016/06/07 

「捨てられない捨てられない」と、押入れの中に一時的に収納していた本を見直しました。 (その時の記事) フとした素直な気持ちの中に、手放せるようになるきっかけがあったのです(^^ …

おもちゃの断捨離~親が捨てる

おもちゃの断捨離。親が勝手に捨てる片付けの考え方

  2016/06/06 

ごめんなさい、と最初に謝っておきます。 というのは、以前のおもちゃの片付けの記事で、「おもちゃは子どものモノなので、親が勝手に捨ててはいけない!」と堂々と発信してしまったから。 …

大量の油を捨てる方法と注意点~お金をケチるな!

  2016/06/04 

面倒でも、一度自治体に問い合わせて未開封油を引き取ってくれるシステムがあるか確認しましょう。 もしくはお金がかかっても凝固剤を買って固めて捨てましょう。 安易な方法で処分しよう …

5人家族のタオルの必要枚数は?断捨離で定数管理の始め方

  2016/05/14 

さらにタオルを処分しました。 断捨離を通して、タオルの必要枚数を模索中です。 スポンサードリンク 定数管理とは?我が家の必要枚数は? 石坂さんの本では、生活必需品は最小限必要な …

断捨離成功のカギは「スッキリ感」!捨てる楽しさが分かると片付けに失敗しない

  2016/05/09 

こつこつ断捨離で挫折しない為には、やっぱり「スッキリ感」を体感すること。 スッキリ爽快!を感じてしまえば、捨てられなかった物がどんどん捨てられるようになっていきます。 そこに「 …

家が狭いのは物が多いから。部屋を広くする方法は、“モノ様”から卒業すること!

  2016/05/03 

実は一年前にプレゼントでもらったこのアンパンマンボールテント。 我が家の狭い2LDKのアパートではスペースがなく、実家に持って行って遊んでいました。 でも、今は自宅アパートで遊 …

「もう捨てる物がない」断捨離に行き詰まった時に不要なモノを絞り出す方法

  2016/04/28 

捨てる物が少なくなってくると、もっと捨てる物があるはずなのに、捨てる手が止まってしまいます。 そんな時、とりあえずゴミ袋を手に持ってみることをおすすめします。 スポンサードリン …

不要なフライパンをやっと処分。まだ使えるモノはやっぱり捨てずらかった

  2016/04/18 

捨てられないけど使わない物ってやっぱり捨てずらいです。 私は「放置」することで、捨てられないモノを捨てる気になりました。 スポンサードリンク 使わないけど捨てられないフライパン …

こんまり流片付けのその後のこつこつ片付け。少しづつ捨てる勇気を身につけています

  2016/04/08 

大掛かりな断捨離をして以降は、毎日の生活の中で少しづつふるいにかけて断捨離しています。 この画像は、置き場所が決まってなくて迷子になっているモノたち。 日々の片付けの中で、どこ …

片付けができない人に足りない考え方とは

  2016/04/06 

片付けが全くできなかった以前に比べると、今は片付けがはかどるようになってきました。 まだまだ修行中の身ではありますが、あくまで“以前の”私と比べるとだいぶ成長しました。 まぜ片 …

お片付けの停滞期に自分に喝を入れるウキウキする方法

  2016/04/05 

片付けの方向性に悩んだときは、自分の家を客観的に見ることができていないときです。 「もっと捨てなきゃいけない?」 「そもそも私の理想の家ってどんな家?」 「お片付け後の想像がで …

私が“プレゼントを大切にできない・放置する・使わない”を卒業できた理由

  2016/04/02 

家にモノがあふれていた時は、プレゼントをもらっても大切にできていませんでした。 それどころか「これどこうに置こう、どこに収納しよう」と悩みの種にすらなっていた悲しい事実。 プレ …

【断捨離】子ども服がどうしても捨てられない時は捨てなくていい!後悔しない為に

  2016/03/24 

子どもの服ってなかなか捨てずらい上に、大切な人からのプレゼントだったり、まだキレイな状態のままだとますます捨てずらいです。 その大切な服は、捨てずにプレゼントするのがおすすめで …

 

おすすめ記事♪