化粧品は使い切る☆無駄に増やさないで家のキレイも目指す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物は使いきってから捨てるという当たり前の事が、コスメに関してはできていない人が多いと思います。少し工夫して、ごちゃごちゃコスメを卒業しましょう☆

スポンサーリンク

コスメ好きなら陥るこんな状態

私はコスメが大好き♪

基礎化粧品はもちろん、アイシャドウやチークなどの色物、パウダーや下地などのベース系、つけまつげやラメパウダーなどのアイテム系、ハンドクリーム、ボディクリームなど使い方が同じものでも香りが違うと使ってみたかったり。

以前は化粧品を使い切らないうちに、新しい化粧品を買っていた私です。

もちろんどんどん化粧品は増えていきます。

開封していて中途半端に使ったままの化粧品が、押入れの断捨離の時にたくさん見つかりました・・・

家にモノが多くなる原因!

買ったものは最後まで使う。

当たり前のことだけど、コスメ好きな人はなかなかできていないんじゃないでしょうか?

だって化粧品って、毎日使うのは少量。そしてたくさん入ってます。アイシャドウとかチークとかの色物はなかなか使いきれない(+_+)

家にモノが多くなるのは、“使い切ってないのに買う”まさにその積み重ねです。

スポンサーリンク

ごちゃごちゃ防止と無駄使い防止のために

開封して劣化した化粧品は、もう使う事はないです。というか、使っちゃだめ(+_+)捨てましょう!

自分に合わなかった化粧品は捨てるか、別の使い方で早く使い切ってしまうように工夫することが大事!
参考/どうやって化粧品を使いきる?2ちゃんねる

化粧品が並ぶドラッグストアに行くときは、買うものを決めてから行くとふらふらしなくていいです。

新しく気になる化粧品を見つけても、すぐに買わないようにしましょう。いったん家に帰って、本当に必要なのか、今あるもので代用できないかを考えてみます。

やっぱり必要だと思ったら、新入りコスメの住所をはっきりさせてから買う!

私はすぐに買わずに少し考える事で、使いきれないコスメが増える事を防ぐことができました。

さいごに

化粧品を使い切るのって、気持ちいいです!

中途半端に残っているコスメを捨てるときの罪悪感と損した気持ち。その気持ちを知っているからこそ、空になったコスメの容器を捨てる時は爽快感が!

コスメを最後まで使い切ることで、キレイな家に近づけます☆

スポンサーリンク

(Visited 7,157 times, 1 visits today)