朝4時にアラームを鳴らそう!私の趣味が「早起き」な理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜九時に寝て朝四時に起きる生活に切り替えて二年が経ちます。もうすっかりはまりました。早起き楽しすぎる!得すぎる~!

早起きしようかな?って迷ったら挑戦してほしい☆きっと私が早起き好きな理由を実感するはず♪

スポンサーリンク

おばあちゃんスタイルが楽!?

朝四時に起きる。
テレビよりラジオが好き。

なんだかおばあちゃんのような生活を送っている私です。

どうして朝四時に起きるようになったのか、ラジオを聴くようになったのかという理由は、楽な方へ楽な方へ流れたから。

特に早起きに関してはよく「偉い!すごい!」と言われますが別に偉いなんてことはないです。

早起きした方が楽だったから!楽しかったから!好きでやってるので、「偉い」なんて言われると違和感を感じたり。

早起きには多少周りの理解が必要になります。

なので早起きはもはや趣味の範囲にはいるのかも(笑)

早起きが好きな理由

・邪魔が入らず家事がはかどる
・早朝は電話やメールやLINEなど連絡がないので作業が中断しない
・子育て中は貴重な「静かな一人の時間」が毎日手に入る
・夜やる気がなかった事も、朝だと不思議とやる気がでる
・頭がすっきりしてブログ記事もすらすら書ける
・夜食べるお菓子より、朝食べるお菓子は罪悪感がない
・時間を得した満足感がある
・夜眠い時は、眠っていいという心の余裕がある
・早起きすると、夜眠くなる。眠い時に眠れる幸せ

スポンサーリンク

早起きのマイナスポイント

・習慣づくまでは大変
・グループラインの会話に参加できなくなる
・九時以降のテレビが見れなくなる

私にとってはデメリットなし!

早起きが習慣になると、良いことしかないというのが私の感想。

グループラインの会話には参加できなくなるけど、友達も理解してくれるようになります。

九時以降のテレビが見れなくても不満はありません。どうしても見たいテレビがあれば起きるし、録画して朝見るっていう手もある!

何より、何をしてもいい自由時間ー!!!

もし子どもと一緒に朝起きたら、昼間、自由時間ありますか?

我が家の8カ月次女は昼間寝る時間も少なくなってきました。少しでも離れると大泣きするようになってきました。昼寝は眠りが浅いので少しの事で起きちゃいます。

朝四時に起きて、子ども達が起きてくる六時半頃まで。まとまった自由時間がとれるのは、早朝しか考えられません。

さいごに

自分の習慣を変えることは難しいです。

早起きとなると、強敵“睡魔”と戦うわけなので、そりゃ最初は辛い!

だからこそ、必要に駆られて「早起きしてみようかな」って思った時はチャンスだと思います。

生活を変えたい時、その方法の一つに「早起き」があるのを覚えていてほしいです(#^.^#)

スポンサーリンク

(Visited 3,665 times, 1 visits today)

コメント

  1. ナカママ より:

    はじめまして。ブログ村から着きました^o^
    早起きについて、とっても共感することばかりです。
    私は5時過ぎ起床にして二年くらいですが、思考さえも(前向きに)変わったと思えますし、朝と夜ではこんなにも違うのだというのは驚きます。気付けてよかったです(^^)
    またお邪魔します!

    • えり より:

      ナカママさん、コメントありがとうございます♪
      早起きの魅力って、まさに実践している人でないと分からない事が多いですよね。
      思考も前向きに!分かります!
      私も同じく落ち込みがちなマイナス思考からプラス思考になりました(^^)
      早起きすると脳から分泌される幸せホルモン「セロトニン」の影響らしいですね☆
      共感していただけてすごくうれしいです!
      また訪問お待ちしてます♪