片付け途中でやる気がなくなって中途半端になるのを防ぐ9つの心得

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

片付けするぞーって張り切って片付けを始めても、途中でやる気がなくなってきて雑誌を読み始めたり、ちょっと休憩するつもりが昼寝しちゃったり、やりたいことの量と時間が釣り合わなくて中途半端に終わったりすることはありませんか?

以前の私は日常茶飯事でした(トホホなズボラっぷり)

中途半端だから、片付けするたびに物があちこち移動してどこに何があるのかわからない状態のまま夜になり、さらに悪化する・・

そんなダメダメ主婦でしたが、やる気を保ったまま片付けを完了させるコツを掴んだので、今では片付けするとスッキリきれいな空間を作れるようになりました。

私が実践しているコツを紹介します^ ^

ーーーーーーーーーー
今日も読んだよ♪の印にポチッと応援していただけると嬉しいです(*^^*) にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
いつもありがとうございます^ ^
スポンサーリンク

天気がいい日にする

雨の日は絶対に避けます。

曇りの日もベストではありません。

できるだけ天気の良い快晴の日に片付けを実行!

青空が見えると、やる気がUPします。

午前中から始める

午前中はまだ疲れてないから元気!

それに「片付けが終わったらあのパン屋さんに行こう」なんてその後の楽しみな予定も手伝って、片付けがサクサク進みます。

午前中はポジティブ状態なので変に深く悩むことがなく、片付けする時に必要な「捨てちゃえ♪」という吹っ切れ感も出やすいです。

関連記事↓
断捨離成功の鍵は、「後悔、どんとこい!」という気持ち

どんな部屋にするか想像する

ごちゃごちゃの部屋を、どんな部屋にしてしまおうか想像します。

家具の位置を変えるなら、「どう配置しようか、何を収納しようか」と考えたり、逆にその部屋の目的に合っていないものは他の部屋に移動することを考えたり。

ここでワクワクできるほど具体的に想像するのが、片付け成功のコツ!

換気をする

めちゃくちゃ大事です、換気。

そうじ力の舛田光洋さんは、「腐った空気でやる気がなくなる」と言っています。

  • 汚く乱雑な部屋にはマイナスエネルギーが充満している
  • その為、頭が痛くなったりやる気がなくなったりする
  • 換気の最大のパワーは、部屋のエネルギーをプラスに高めること
  • 新鮮な空気はプラスエネルギーの源です

参考/舛田光洋オフィシャルブログ

ステキに晴れた日の午前中に家中の窓を開けて風を通すと、とっても気持ちいいです!

エプロンをつける

動きやすい服を着るのはもちろん、エプロンをつけることで見た目からお片づけモードを作り上げて自分を盛り上げます(←誰もいないけどw)

音楽を流す

好きな曲を流します。できるだけUPテンポな曲がオススメ!

私の母は、「カフェっぽい音楽を流すとやる気が出る!」と言っていました^ ^

スポンサーリンク

腹ごしらえする

私の場合、途中で休憩すると途端にやる気がなくなります。

片付け途中でお茶を飲むのはいいですが、お菓子を食べたりコーヒーを飲んだり、お腹が空いたからってランチ休憩をするのは片付けスピードダウンの原因!

手を止めた休憩をしなくて済むように、ご飯はちゃんと食べておきます。

タイマーをセットする

最初に時計を見てても、途中で「あれ?何時から片付け始めたんだったっけ?片付け始めて何分たった?」となる私は、面倒なことを始める時は必ずタイマーをセットします。

関連記事↓
書類整理もタイマーを使ってます

タイマーをセットすることによって、

  1. 時間を意識できる
  2. だらだらを防ぐ
  3. 今回の目安が次回の参考になる

というメリットがあります。

範囲を広げすぎない

ジャンルごとのお片付けだと、「今日は私の洋服だけ」「今日はおもちゃだけ」という風に、1ジャンルできればOKとします。

場所ごとの片付けの場合は、「今日は子供部屋だけ」「今日は寝室のクローゼットだけ」という感じで、範囲を最初に決めることにしています。

片付けする範囲が大きすぎるとその分時間が必要だから、長時間になるとやる気を保つのが大変。

私の場合は大体3時間が限界です。

普段の片付けとは別で大掛かりな片付けをする場合は、「大体3時間以内でできそうな場所だけ」を今日のタスクにして取り掛かることにしています。

さいごに

この9つの心得があれば、しっかりと片付けを完了させることができる!

最初のやる気を無駄にしない方法を知ると、お片づけに自信が持てます^ ^

スポンサーリンク

(Visited 1,780 times, 2 visits today)