買わない生活の始め方。百均でついつい浪費してしまうあなたへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
買わない生活の始め方。百均でついつい浪費してしまうあなたへ

買わなければ、お金が節約できます。
買わなければ家のモノが増えません。

でもただ「買わない!」と決めるだけだとストレスが溜まっちゃう(+_+)

そこで無理なく自然に買わない生活を始める方法をご紹介します。

スポンサーリンク

百均が楽しい!買いすぎる原因

百均が大好きな私です。

金額がはっきりしていて、キッチン用品や事務用品やおもちゃまで取り揃えが豊富で、便利グッツがいっぱい!

ついつい長居しては、予定がなかったものを買い、いつの間にか高額に(汗)

でも片付けを始めてからは買い方が変わってきました。

買い物は“メモ絶対主義”

以前は、なんとなく買い物に出かけて、「お!これ便利!使えそう!」と思ったものは買っていました。

しかし、片付けを始めてから百均に行くときは、「使えそうなモノは買わない」と決めました。

そもそも買い物に行くときは、自宅で書いた買い物をメモをもっていきます。

自宅で書いたということは、“本当に必要なモノ”。

それに対して百均で「これ使えそう!」って思ったものは、自宅にいるときは必要を感じなかったモノです。

スポンサーリンク

買うのは簡単、捨てるのが難しい

モノがなかなか手に入らない昔と違って、今は簡単にいろいろなモノが手に入るようになってきました。

片付けをしていて心底実感したのは、「買うのは簡単だけど、捨てるのが難しい」ってこと。

捨てたくないなら買わない事です。

それを理解してからは、大好きな百均に行っても衝動的にあれこれ買うことはなくなりました。

もともとの買い物メモに書かれていないもので「これはいい!」って思うものを発見しても、すぐには購入しません。

一旦自宅に帰って、「本当に必要なのか、家の中に同じ用途のモノはないのか、買って来たらどこに置くのか」を考えるように。

その結果「買わなくてもいい」という判断をすることの方が多いです。

さいごに

衝動的に「使えそう!」と思うことと、100円という気軽に買えちゃう値段が手伝って、百均ではついつい衝動買いしがち。

“チリも積もれば山になる”ということわざがある通り、たった100円と思っていても積もれば大金に。小さな雑貨も積もれば汚部屋を作り上げることになります。

買わない生活は、捨てる片付けをすることで無理なく始められます(^^)

スポンサーリンク

(Visited 2,234 times, 1 visits today)