“ただより高いものはない”の本当の意味とは?海猿をみて感じた一例

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


出典/パピとママ映画のblog

ただより高いものはない

意味→ただで何かをもらうと、代わりに物事を頼まれたりお礼に費用がかかったりして、かえって高くつく。
引用/goo辞書 

この言葉は有名で、ほとんどの方は知っているかと思います。

しかし、この言葉には他にも意味があることをご存知でしょうか?

という私も最近知ったんですが(汗)

もう一つは、忘れがちな大切な事に気づかせてくれるような意味でした(^^)

スポンサーリンク

私の値段は?地球の仕組みの値段は?

あなたのその二つの目はおいくらで買ったんですか?

~省略~

ここに100万ありますから・・・
その目を売ってくださいませんか?
だめですか・・・
では1000万円では・・・
だめですか・・・
そんなに高いんですか!?

そんなに高い尊いものを・・・
あなたはただでいただいたんですよね。

~省略~

空気はおいくらなんですか?
光はおいくらなんですか?
雨はおいくらなんですか?

みんなみんな・・・
ただですよね。

ただだけど・・・
とってもとっても尊いものなんですよね。

そうなんです・・・
ただより高いものはないんです。

尊いものは・・・
お金では買えないんです。

引用/「ただより高いものはない」

一部省略しましたが、私たちが当たり前と思っている事はお金で買うことができないすんごく大切なものばかりで、すでにただで手に入れているってこと。

これが、「ただより高いものはない」の二つ目の意味らしいのです。

スポンサーリンク

空気に感謝!

昨日は映画「海猿~ブレイブハーツ」の地上波放送の日!

いつもは21時に就寝の私も、昨夜はビール片手にドキドキハラハラしながらTVの前に座っていました。

(以下、ネタバレありです。)

飛行機の後方部分と一緒に沈んでしまった吉岡を探す為、東京湾の底へ向かう仙崎。

酸素ボンベを身に着けないまま沈んでしまった吉岡の生死は明らかでした。

暗い海の底、懐中電灯で照らしながら飛行機後方部を捜索する仙崎の目に飛び込んできたのは、動かなくなった吉岡。

悲痛の顔で吉岡の手を握った瞬間・・・なんと吉岡の手が動いたのです!

実は吉岡は沈んでから十数分間、仲間が来るかどうかも分からない状況で、飛行機にあったわずかな酸素マスクで生き延びていたのでした。

びっくりする仙崎!

そしてこの時私は、「もう!早く酸素ボンベを吉岡につけてあげて!一刻も早く!」という気持ちでしたw(←実際にはすぐつけてましたが、ハラハラ状態の私にとってはそれまでが長く感じられた)

「よくやった吉岡!」(←私の心の声)

吉岡の気持ちを考えた時に、急に私の周りにある空気に感謝したくなりました。

さいごに

当たり前と思っていることこそ、なくならないとどれほど大事なのか気づきにくいです。

空気がなくなることはないけれど、“当たり前”と思っていることに気づくことが『足るを知る』ことに繋がるはず。

生きているだけで丸儲けってこのことかもしれない。

タダで、しかもすでに手に入れているモノに対して、改めて“感謝”の意識をもとう、と思いました。

スポンサーリンク

(Visited 944 times, 1 visits today)