片付けができないのは時間がないからじゃない。本当は○○がないのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

片付けができない理由としてよくあがるのが、「時間がないから」です。

私も、片付けができないことを「時間がないから」とずうっと後回しにしてきました。

でも今になって思うのは、片付けができないことを「時間がないから」というのは逃げだったんだってこと。

本当にないのは、時間じゃなかったんです。

スポンサーリンク

本当にないのはやる気


片付けができないのは、やる気がないからです。

やる気がないと、もし時間があっても片付けしないです。

逆に、もし時間がなくてもやる気があれば片付けはできちゃいます。

問題は、いかにやる気を出すかってことなんです。

やる気がない原因

やる気がないのは、片付け方が分からないことが一番の原因だと思うのです。

「片付けしてもなかなか片づかない」

私はこれまでの片付けでそんなもやっとした経験しかなかったので、どうしてもやる気が出ませんでした。

スポンサーリンク

「時間」は本当の原因じゃない

私の場合、コレまでの片付け方は間違っていたということを知ったこと(記事はこちら)と、

小さい片付け・こつこつ断捨離に大きな効果があることが分かったこと(記事はこちら)が、やる気が出たきっかけでした。

やる気がでたおかげで、独身時代に時間が有り余っていた時にできなかった片付けを、今、育児パート家事の合間でもできるように。

片付けができない原因は「時間」じゃないのです。

さいごに

本当に忙しくて時間がない人ほど、片付けを重視しています。

それは、片付いていない部屋ほど時間の無駄が多いってことに気づいているから。

「片付けしたいけど時間がない」

そう思ったら、お片付けノートなどお片付けの本を読んだり、お片付けブログを巡ること、インテリアの雑誌を読むことでやる気がでてきます。

片付けができない問題は、ほとんどの場合「時間」ではないこと。コレを知っておくだけで前に進めると思います(^^)

スポンサーリンク

(Visited 2,418 times, 2 visits today)