ズボラで片付けられない性格は、一生そのままじゃない。人は変わることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人って、変わるんだね。お姉ちゃん昔は、汚いし起きなかったのに。」

最近、妹にブログを見せると、そう言われました。

・・・酷い!そんなふうに思ってたの!?

でも、たしかにそんな感じでした(汗)

スポンサーリンク

遅起きから早起きに。

今、毎日朝4時起きて充実した朝の時間を過ごし、整理収納アドバイザーの勉強をしているというと、一番びっくりするのは母と妹です。

人って、変われます。

学生時代

  • 高校時代は毎日寝坊で遅刻
  • お風呂に三日入らないなんてざら
  • 歯磨きしなくても平気
  • 顔を洗わなくても平気
  • お弁当箱を洗わずに放置
  • お布団を干した記憶ゼロ

せっかくの女子高生時代を、汚女子として過ごしました。
とにかく、お風呂も歯磨きも洗顔もあれもこれも面倒くさかった!

一人暮らし時代(20歳~数年間)

  • 冷蔵庫の中でお肉が化石に
  • 炊飯器の中でご飯がカビる
  • 家具の後ろはカビで真っ黒
  • ペットボトルの中で飲み物が発酵
  • 家の中あちこちにアリがいる
  • 掃除機は使わないまま劣化

もう、思い返しても不潔です。病気にならなくてよかった(汗)
でも、とにかく何もかも面倒でした。

出産後(27歳頃~現在31歳)

  • 毎朝4前後に起床
  • 夜にお風呂に入れなかった時は必ず朝入る
  • 水回りはほぼ毎日掃除する
  • 掃除機を毎日かけて数日に一回は水拭きもする
  • 毎日ディフューザーにアロマを入れて香りを楽しむ
  • 天気のいい日に布団を干すのが好き

自慢ではありませんが、今、ステキな生活ができてるなって自分でも思います。

これ、同一人物ってすごくないですか?ww

スポンサーリンク

憧れの世界へ行ける自信がついた

片付けできる人ってすごい。
早起きできる人ってすごい。
もはや次元が違う。
私とは別世界の人間。

当時そう思ってた、その「別世界」の人間になることができた今。

人って、変われるんだなって、私もしみじみ思います。

そんな経験をすると、先日のブロガーイベントで出会ったステキな方々や、あこがれの整理収納アドバイザーの方々も、「別世界」の人ではなくて、行こうと思えば行ける「近所」の人かもしれない。

そう思えてくるから不思議。

そう思えることができると、なんだかワクワクしてくるから楽しいです。

さいごに

汚女子を経験したから、今の生活が好き。
汚部屋を経験したから、片付けで得られるメリットを心から感じることができます。

コンプレックスは、大きければ大きいほど、大きなバネになる。

誰かが言っていた言葉に大きく頷ずいてしまう私。

何がきっかけになるかは分からないけど、きっと人って変われます!

あなたが思う“憧れの世界”はどこですか?(^^)

スポンサーリンク

(Visited 1,337 times, 1 visits today)