【冷蔵庫の整理】食品の無駄をなくす方法~タッパーを減らすススメ

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら

以前はたくさんのタッパーがありました。

今月の引っ越しの時に、思い切ってあまり気に入ってなかったタッパーを処分。

そうすると、以外にも食材の管理が以前より楽に!今ある食材を簡単に把握できるようになりました。

よかれと思って多く持っていたタッパーですが、少ない方が冷蔵庫の中の整理ができるという事がわかったので紹介します^^


スポンサーリンク

タッパーが多いと食品が把握できない

我が家では、少し多めにおかずを作って残りをタッパーに入れて保存。

冷蔵庫に置いて、2・3日以内に食べきる、という感じで使っています。

以前、タッパーが多かった時(量は不明)は、どんどん保存ができました。

たくさん保存して、「食材を無駄にしないってステキ」とか思ってましたが、冷蔵庫がどんどんタッパーだらけになって奥の方に何が入っていたのか分からなくなって結局破棄。

食材を無駄にしていました。

タッパーが少ないと意識できること

タッパーが少なくなってからは、「タッパーがない!」という問題が発生。

でも、よくよく考えてみると、タッパーがないってことは冷蔵庫の中にあるってこと。おかずを新しく作っている場合じゃないんです。先に冷蔵庫の中に保存されているおかずから消費しないと、タッパーが使えません。

タッパーが少なくなることで、「どんどん保存」ができなくなり、すでに保存れている食品の消費を先に意識できるようになりました。

スポンサーリンク

我が家は13個

我が家のタッパーを数えてみると、収納されいているモノや冷蔵庫にあるもの、大小合わせて16個ありました。

(数えてないけど、以前は30個くらいもってたはず。)

もう少し少なくてもいいいかな、と感じていたので、そこから更に3つ
処分。

13個でタッパーの定数管理を始めてみようと思います!

関連記事→定数管理とは?

さいごに

きっと、減らしてみないと分からないことだったと思います。

タッパーは少ない方が、食品を無駄にしない!

冷蔵庫の整理に悩んだら、タッパーの数を見直すといいかもしれません^^

スポンサーリンク

(Visited 1,676 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら