産後の社会復帰の準備は早めが吉!我が家の惨劇をご覧ください

先日からお仕事が始めりました。
長女5歳、次男2歳、そして私の仕事復帰と同時に保育園デビューの9カ月次女。

さて、初日の出社前はどんな感じだと思いますか?

・・・産後、まだ子どもが小さいうちの仕事復帰を考えている方には覚えておいてほしいです。

「子どもには大人の都合は関係ない」という事を。

スポンサーリンク

当日朝の惨劇

まさに時間の概念がない子どもに苦戦!反省の多い初日となりました。

なかなか起きない長女

八時には出発しなければならないので、余裕をもって六時頃から声をかけたり体を揺すったり寝室からリビングに移動させたりしたのに、しつこいくらい起きない!!

結局七時半ごろに怒って起すことに・・・

あと30分で朝食・お着替え!かなり切羽詰った状況です。

なのに私が鬼の形相で怒ったことに「怖い」と泣き出しトイレに閉じこもる長女。

もはや入社初日から遅刻か!?

う○ちオムツの次女

なんとかみんなの準備を終わらせて、私もスーツに着替えていざ行くぞ!と次女を抱っこしたところ、おむつから異臭が・・・

う○ちかーーー!!!

と急いでおむつ替えです。

うんちがスーツにつくと大事件なので、一旦スーツは脱ぐという面倒なひと手間があります(汗)

おもらし長男

やっとの事で準備を終わって玄関に出た所で「おしっこ~」と長男の声・・・

まさかまさか、まさかまさかまさか!!!!

おもらし済みでした・・・(涙)

怒ってる暇もなくまた玄関を開けてお着替えをです(涙)

原因と解決策

結果としては遅刻をせずに会社に間に合ったのですが、余裕がまったくない朝でした。

ぶっちゃけ、今日から始めて保育園に行く次女をゆっくり抱っこする時間がほしかった。

おもらし長男にも、余裕をもって接したかった。

長女を怒らずに気持ちよく起こしたかった。

保育園の先生に、改めて新年の挨拶をしたかった。

これから産後の職場復帰を考えているあなたには、余裕のある仕事復帰初日を迎えてほしいのです。

だから、今回の反省と解決策も考えてみました。

年末年始で生活が乱れていた

仕事始めが1/4でした。

保育園の年末年始の休み明けと重なったのです。

連休で寝不足夜更かしを繰り返していた長女。急に朝6時に起こされても起きれるはずがありません。

せめて前日だけでも、寝る時間を調整しておくべきでした・・

解決策は「子どもは無理はできない」と心得ておくこと。

出社前日は、早く寝かしましょう。

長男のトイレを忘れていた

長男はトイトレ中。

いつもは朝起きてから一回、家を出る前に一回、長男をトイレに座らせます。

しかしこの日はトイレに座らせるのを忘れていました。

なのでタイミングを逃した長男は玄関を出てからおもらししちゃったってわけです。

トイレに連れていくのって、時間がない朝は省略したい!でも、省略したからおもらししてしまい、お着替えさせるという余計時間のかかることになってしまいました。

解決策は「急いでる時ほど冷静になる!」と心得ておくこと。

急がば回れと同じ意味カナ?

いつもしているルーティンは安易に抜かないようにしましょう。

ハプニングは予測すべし

次女のう○ち。これは防ぎようがないです。仕方ない。

でも、うんちをするかもしれない事を想定して、早めに準備をすればよかった話です。

解決策は「子どもがいるところにハプニングあり!」と心得ておくこと。

予定通りに行くはずありません。

私の準備不足

もうね、これです。

これ!

起きないとかおもらしとかハプニングも、私が準備を事前に全部済ませていれば、もって賢く対処できたはずなんです(号泣)

実は長女を起こす時も次男と次女の準備をしている時も、自分の身支度と、自分の持ち物の準備、保育園の持ち物の準備を同時にやっていました。

余裕がないのはあたりまえです。

数日前までは「明日やろう」で後回しにしてました。

前日は、「明日の朝やろう」と後回しにしてました。

当日朝、やることがたくさんあったんです(涙)

解決策は「やることを把握して、先回りしてやる!」

早めに準備することにデメリットはありません。

逆に、後回しにすることにはメリットはありません。

早めに準備してれば、長女にも長男にも次女にもちゃんと向かい合って、余裕のある朝になっていたはずです。

スポンサーリンク

今回良かったこと

とはいえ、こんな状態でも仕事は間に合いました。

間に合ったのはこんな要素があったからです。

夫の協力

もう保育園に寄ったら間に合わない私に変わって、夫が保育園に子ども達を連れていてくれました。

良かった!

泣かれて気づいた

長女がトイレに籠って「ママ怖い」と泣いたときに、やっと“やばい”と反省して、優しく言い聞かせる方向にチェンジしました。

お陰でトイレから早めに出てきて、猛スピードで朝食&お着替えをこなしてくれました。

長女の協力に感謝!

道が混んでなかった

年始の月曜日。

道の混雑が予想されましたが、奇跡的にすいすい進めました。

これはもう、神様が応援してくれたとした言いようがない!

さいごに

一歩間違えば入社初日から遅刻でした。

私は奇跡的に、いろんな人の協力と偶然が重なり良好に入社を済ませることができました(^^)

しかし!!!!

反省点はてんこ盛り!

余裕のある朝から始まる一日と、余裕のない朝から始まる一日は全然違います。

入社初日だからこそ、朝の余裕は大事だと思いました。

スポンサーリンク

(Visited 2,280 times, 1 visits today)
関連記事もどうぞ♪
記事が役に立ちましたらポチッとお願いします(*^_^*)
記事が役に立ちましたらポチッ(*^_^*)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です