2015/11/21

やりたいことを見つける方法は身近にあった。やりたいことが無いわけじゃない、思い出せないだけ!

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら

片付けを始めて、やりたいことができました。それは意外なこと!私ってば、こんなことやりたかったのね!自分再発見です(^^)


スポンサーリンク

急にやりたいことが浮かんだ!

ただ今、お片付けまっただ中のERIです。

長年住み慣れた汚部屋を脱出して、キレイスッキリな家になったら挑戦したいこと。それは家庭菜園!

イチゴとか自分で育てて収穫して食べたい!
毎日子どもたちと水をかけて成長を楽しみたい!
自分で育てて収穫した野菜を食卓に出したい!

はたまたハーブを育てたりお花を育てたりしてみたい(^^)

いろいろ妄想中ですが、ずっと昔からやりたいこと・・・ってわけではありませんでした。

家庭菜園がやってみたいなんて、最近からです。

ズボラに家庭菜園は無理だと思ってた

まさに、片付けを始めてから、「家庭菜園をやってみたい」と思うようになりました。

そんな私は、簡単なはずのネギすらまともに育てたことがありません。

母親から貰った“花の咲きそうな鉢植え”は、花が咲く前に枯れてしまいました。

ごちゃごちゃな家の中でいっぱいいっぱいで、家の外にある小さいプランターでさえ手が行き届いてなかったんです(+_+)

スポンサーリンク

大切な思い出と繋がってた

片付けをし始めて、放置していたプランターが私の中で目立つようになってきました。

今までごちゃごちゃの中に紛れて存在感がなかったプランター。

私の中で存在感が出てきた時に、こんな事を思い出しました。

昔、今は亡き大好きなおばあちゃんと一緒に、イチゴを作っていたんです。

緑から赤くなっていくイチゴが楽しみで毎日、妹と競うように水をかけて、赤くなったらおばあちゃんに「これはもう食べていいの?」と聞いて、いいよ、と言われた時の嬉しさ!

急に思い出して、“そうだ、片付けが終わったらイチゴを育てよう”と思ったんです。

さいごに

こんまりさんの本にも、“部屋を片付けると、なぜかやりたいことが見つかる”と書かれてました。

部屋から生活に不要なものを捨てていくことで、部屋だけじゃなくて頭もスッキリする感じ。

埋もれてた“実はやりたいこと”が、記憶と一緒に姿をあらわす感じ。

やりたいことが見つからない人がやりたいことを見つけるために“片付け”をしてみるとい意外な発見があるかもしれません。

スポンサーリンク

(Visited 1,557 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら