おうち時間充実アイテム
  • ネスカフェのバリスタの定期便がお得って聞くけど、デメリットがあるなら知っておきたい。
  • 定期便を契約する前に注意点を知っておきたい!

という方向けに、バリスタ愛用中の私がデメリットを紹介します✨

定期便を始める前に知っておきたいデメリットは6つです。

  • コーヒーの定期購入が必要になる
  • 定期購入3回以上の縛りがある
  • 注文が4000円以内だと送料がかかる
  • 解約時にはマシンは返す必要がある
  • 解約時、マシンを返送する送料がかかる
  • 一人一回しか契約できない

もちろん、購入者の私がこのデメリット以上にメリットを感じて使い続けている理由も載せていますので、じっくりお読みください♪

バリスタ定期購入のデメリット①コーヒーの定期購入が必要になる

バリスタの定期便は、定期購入することでマシンが無料で使えるというサービスです。

なので当たり前ですが、定期購入する必要があります。

コーヒーをスーパーで買う時みたいに、「必要なときに買う」ができないのがデメリットその1ですね〜。

ただ月に1回とかの頻度じゃなくて、1ヶ月〜3ヶ月まで届く頻度を選べるので、家でコーヒーを飲む方なら実質負担はないです^^

ちなみに定期購入しなかったら?

ちなみにマシンを無料で借りてるのにコーヒーを定期購入しなかったらどうなるかというと?

150日間(約5ヶ月間)購入しなかったときに管理手数料1000円が発生します。

最低でも3ヶ月に1回は購入すればOK!

バリスタ定期購入のデメリット②定期購入3回以上の縛りがある

定期購入のするときのハードルあるあるですが、1ヶ月だけで解約ができません。

3回以上は定期購入する必要があります。

1ヶ月に1回なら3ヶ月間。

2ヶ月に1回なら6ヶ月間は、バリスタを使うことになります。

ただ定期購入を3回受け取れば、いつでも解約はできます^^

バリスタ定期購入のデメリット③注文が4000円以内だと送料がかかる

一回の定期購入ごとに4000円以下の金額の場合は400円の送料がかかります。

これ、「4000円かー!><」ってなりますね><

確かに1ヶ月に1回の定期購入4000円以上だと負担に感じますが、

3ヶ月に1回の定期購入4000円以上だとひと月約1400円くらいです。

例えば1日に2回コーヒーを飲む夫婦だとしたら、1日4杯(月120杯)ですね。

バリスタの専用コーヒーが、60杯分で858円なのを考えると、二人で専用コーヒー2個分(1716円)は必要なります。

ちなみに定期便はコーヒー以外にも購入できるので、生活用品を買った場合は余裕で4000円を超えてきます。

コーヒー以外にどんなものが買えるのかというと・・

  • 洗濯洗剤
  • 食器洗剤
  • シャンプー・リンス
  • おむつ

などなど・・

参照:ネスレ通販ショップより

うまく利用すれば、「1回の注文で4000円以上じゃないと送料がかかる」デメリットは心配ないです^^

※定期便といっても、同じ内容がずっと続くわけではなくて、届く内容は毎回決めることができるのでご安心をー!✨

バリスタ定期購入のデメリット④解約時にはマシンは返す必要がある

定期便を解約するときは、無料でレンタルしていたマシンを返却する必要があります。

手元に置いておけない、というデメリットですが、私からするとこれってメリットでしかないです!

※ちなみに私、整理収納アドバイザーです。

使わなくなった機会を、タンスの肥やしにすることがない、いく先を考える必要もない、返せる!って、すごいいい仕組みです^^

もし返却しなかったらどうなる?

紛失などで返却できない場合は税込5800円でマシンの買取になります。

「故障しちゃったー!」場合は、バリスタの保証があるので、コールセンターに電話すれば大丈夫ですよ〜✨

バリスタ定期購入のデメリット⑤解約時、マシンを返送する送料がかかる

定期便解約に伴ってマシンを返却するときは、その返送料はこちらの負担になります。

と言っても宅急便で送った場合、2000円くらいかと。

バリスタ定期購入のデメリット⑥一人一回しか契約できない

バリスタが無料でレンタルできる定期便は、1人1回しか契約できません。

つまり、1回解約したら(マシンを返送したら)再度無料レンタル付きの定期便は契約できないんですね〜。

ただ、無料レンタルなしの定期便は契約できます。

マシンがまた使いたくなったら、マシンは購入してもいいですしね♪

バリスタの定期便で損しない人はこんな人

  • コーヒーが好きな人
  • 1日1回以上コーヒー飲む人
  • 朝、コーヒーのいい香りでスタートしたい人

さらに外出自粛の今、美味しいコーヒーが飲みたいけれど、気軽にカフェにも行けない状況ですよね。

なのでカフェ専門店の味を安心して家で楽しめるというのは、大きなメリットです。

また、電源はどうするの?水はどうするの?設置難しい?とか最初は不安がありましたが、この辺も全然心配は要りません。

電源は通常のコンセント口で大丈夫!線は一本です♪

水は、後ろのタンクに入れます。満タン入れたら、8杯くらい飲めます♪
バリスタ定期便のデメリット

なので特に工事は不要( ^ω^ )

女性一人で、箱から出して設置できますよ〜♪

本体の大きさが、
縦28センチ
幅11センチ
高さ33センチ
くらいなので、ちょっとしたスペースにおけます♪

「毎日コーヒー飲むよ!」って方はおうちにバリスタあった方が損なしだし、バリスタ使うなら買うより定期便でレンタルした方がお得です♪

さいごに

ということで、バリスタの定期便のデメリットを紹介しました✨

私の場合はコーヒー好きだけど自分で入れるコーヒーがあまり美味しくなくてw

コンビニで買ったり、「コーヒーショップに行きたい!」っていう欲がなくなったので、すんごく得してます♪

コーヒー好きな方にはオススメですよ〜♪

\バリスタ無料の定期便♪/
詳細は公式サイトへ▷

\現在1510人の方が登録中!/

お片付けコラムライン

Twitterでフォローしよう