フトン巻きのジロー【料金・口コミ】セルフでのやり方や金額も♪

最近話題の「フトン巻きのジロー」で、
セミダブルのおもらし敷布団のクリーニングをしてきました。

料金ややり方や時間などの口コミです!

結論を言うと、
超良かったです( ´ ▽ ` )

スポンサーリンク

おもらし布団に困ったらフトン巻きのジローへ

連日の4歳次女のおもらしにほとほと困り果てていまして・・

オムツはもうだいぶ前に外れているはずなのに、
なんだかこのごろ、夜中おもらししちゃう・・涙

2日間目までは
朝に急いで敷布団を干すというやり方で良かったんだけど、

3日目、
もうそれでは太刀打ちできなくなってきた!

とにかくプンプンおしっこくさいー!!涙

  • 濡れタオルで抑えるようにして吸い取ったり
  • ファブリーズをかけたり
  • 中性洗剤を含んだタオルでトントンしたり
  • 薄めた漂白剤でトントンしたり

あれこれやりますが、もうだめ。

おしっこくさい涙

このままでは絶対ねれない。
いよいよクリーニングに出すしかないのか。

いつも行くクリーニング店の敷布団洗濯は、
7000円くらいしたんだよな〜涙

しかも敷布団のクリーニングって何日かかるんだろー・・

とか色々考えていた時、思い出したんです。

家の近くに、
「フトン巻きのジロー」という、
布団洗い専門の
コインランドリーが
あったということを・・!

フトン巻きのジロー最高!

フトン巻きのジロー泡瀬店

結論から言いますと、
もう感動です!

おねしょ布団に悩んでいる?

布団の衛生問題に悩んでいる?

それならソッコー、
布団巻きのジローに行きましょう!w

  • 安い
  • 簡単
  • 早い
  • 綺麗に洗濯できる!

と、衝撃でした(*^^*)

布団巻きのジローの洗濯・乾燥の料金は?

公式ホームページには、

Lサイズ 1900円
Mサイズ 1500円
Sサイズ 1300円

とありまして。

でもいまいちよくわからないなー(乾燥とかどうするの?)とか思いながら行ってきたら、

なんと洗濯・乾燥込みで、
この金額でした!

私の場合はセミダブルなので、
Lサイズの1900円。

安すぎて驚き!

フトン巻きのジローで敷き布団丸洗いのやり方

フトン巻きのジロー口コミ

店内はこんな感じでした

さてやり方です。

コインランドリーなので完全セルフ。

できるかな?大丈夫かな?

と思ってましたが、意外と簡単でした。

YouTube動画もあります↓

  1. フトンの種類を確認する
  2. フトンを入れる
  3. コースを選ぶ
  4. お金を入れる

この4ステップです(*^^*)

①丸洗いするフトンの種類を確認する

まず最初にフトンの種類を確認します。

フトン巻きのジローやり方

店内には色々な説明がありました

キルティング加工がされている場合は、そのままクリーニングができて、

キルティング加工がされていない場合は、そのままクリーニングっっっっっっっっっdすると中のワタが寄ってしまうから、いわゆる“フトン巻き”をするということですね。

フトン巻きというのがこれねっ↓

フトン巻きのジローやり方

逆光ですね><

そして私が持ってきた敷布団を確認してみると・・

フトン巻きのジローやり方

店内のテーブルに広げてます

これは・・・キルティング加工あり、ですね!
そのままクリーニングするタイプです。

フトン巻きをしたかった気持ちはありましたが、それはまた別に機会に♪

ちなみに、フトン巻きをする場合の道具も、全部揃ってました↓
フトン巻きのジローやり方

②クリーニングの機械にフトンを入れる

クリーニングの機械も、中・大・特大、と3種類ありましたが、
セミダブルなので迷わず特大に。

フトン巻きのジロー口コミ

これ・・・敷布団入る?

と思ったんですが、普通に入りました。

フトン巻きのジロー口コミ

ドアを閉めればOK!

③クリーニングのコースを選ぶ

今度はコースを選びます!

フトン巻きのジロー口コミ

これも店内の説明通りに。

洗濯→乾燥の、
全自動なんですねー!!

すご!

④料金を入れる

最後に、お金を入れます。

フトン巻きのジロー口コミ

これが、お札が入りませんorz

プリペイドカードも変えるようなんですが、
今回は初めてだったので現金で支払いたい!

ということで、店内に設置されている両替機で2千円を両替して入れました。

フトン巻きのジロー口コミ

洗濯が始まったー!

フトン巻きのジローで丸洗いにかかる時間

このまま60分待ちます。

早すぎやしないですかっ!!!

布団が湿ってたら追加乾燥

60分後。

フトンが出来上がりましたー!!!

フトン巻きのジロー口コミ

・・・と行っても、なんか内側がまだ湿ってると感じたので、追加乾燥。

(店内の説明にも、まだ湿りがあるようなら追加乾燥してくださいとありました)

このままの機械でもできますが(100円で4分)、

乾燥機に移した方が安いので(100円で9分)

乾燥機に200円入れて、追加で18分乾燥させました。安っ!

スポンサーリンク

フトン巻きのジローで布団がふかふか!

出来上がりに感動ー!!!

フトン巻きのジロー口コミ

おしっこのにおいはもちろんない上に!

白い!

ふかふかっ!

まるで新品です。

フトン巻きのジロー口コミ

これは本当、夫も感動。

諦めていたシミたちが、真っ白!

使った金額は2100円。
使った時間は約1時間半。

これでおもらし布団の悩みが吹っ飛びました!

さいごに

フトン巻きのジローやり方

布団巻きのジロー、これからすごくお世話になりそうな予感。

「おうちの近くにある!」

という方。

控えめに言って、超ラッキーですね!!

敷布団が汚くなってると感じたら、
フトン巻きのジローが気になったら。

ぜひ行ってみてくださいね(*^^*)

マットレスもクリーニングできるとこありますよー!

敷布団はフトン巻きのジローでクリーニングできるとこがわかった!


うちにはマットレスもあるから、マットレスも綺麗にしたい!

マットレスのおもらし汚れや、臭い、ホコリ、黄ばみ、汗ばみも綺麗にしたいですよね〜✨

マットレスは、セルフクリーニングとは行きませんが、出張マットレスクリーニングサービスがあります( ^ω^ )

全国にありますので、敷布団を綺麗にするついでに予約してみてはいかがでしょうか♪


ご存知「暮らしのマーケット」では、
あなたの地域の
マットレスクリーニング専門店を探して
そのままネット予約できます( ^ω^ )

綺麗なベットで気持ちよくぐっすり眠りましょう〜♪

\近くのマットレスクリーニングを探す/
くらしのマーケットへ▷
口コミや料金も見れます♪

\現在1510人の方が登録中!/

お片付けコラムライン

Twitterでフォローしよう