二日酔いの反省から夫婦のあり方を再確認。優しさって大切!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の華金。

やってしまいました・・・飲み会で飲みすぎて二日酔い!

翌日の土曜日は、夫は仕事。1歳次女と3歳長男を保育園に送った後は、幼稚園がお休みの5歳長女と二人で過ごす予定でした。

しかし。。。

はめをはずして楽しんだ私のせいで、土曜日の予定は一気に崩れるのでした。

スポンサーリンク

夫が一人ですべてこなす!

朝方家に帰り、ベットに倒れ込むようにして就寝。「!!」と起きると昼の12時!

起きると、誰もいませんでした。

ナント夫が、子ども達をそれぞれの場所へ送ってから仕事に行ってくれてたんです。

1歳次女と3歳長男は、保育園へ。(土曜日も預かっている)

5歳長女は義父の家へ。(「体調不良」、という私のメンツに配慮した理由つきで)

おかげでたくさん眠れて、とてもとても助かりました。

昔の自分を反省することに

出勤前に子ども達に朝食を食べさせてお着替え・準備・複数の場所に送る・・

急遽このバタバタスケジュールを率先してこなしてくれた夫を思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

起きてすぐ夫に「ごめん」とLINE。怒られると思いきや、「大丈夫?」との返信が!

なんだか、感謝の気持ちもさることながら、さらに申し訳ない気持ちでいっぱいに。

というのも、昔、二日酔いの夫に対して、「飲みすぎたのは自分のせいだから」と冷たく当たった事を思い出したんです。「あの時は酷いことしたなぁ」なんて、昔の思いやりのなかった発言に対して反省する出来事になりました。

さいごに

バッチリ二日酔いしてしまい、すごく辛い思いをした翌日の土曜日。

家事も何もできず、水ばっかり飲んでトイレとおともだちのダメ主婦でした(汗)

そしてこんな時に優しくしてくれた夫に、もっと優しくしてあげよう、という気持ちになった出来事になりました。

夫婦は助け合い!

ダメ主婦ほど、普段から夫に優しくしよう!(あ、腹黒がでてきた!)

優しくすることの大切さを、夫から改めて教えてもらいました。

何より、飲みすぎに注意です!(汗)

スポンサーリンク

(Visited 548 times, 2 visits today)