本を聴く「Audible」オーディブル
\ハマってます!/
お片付け本も色々♪

1ヶ月無料体験中〜!

   

家事をしない夫が家事をするようになる秘訣は、形から入ること!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

我が家の夫は家事を全くしないタイプでした。

小さい時からお節介で掃除好きで家事全般が上手な義祖母の近くで育った夫。

「家事は女がやるのが当たり前」

なんて意識が深ーくありました(汗)

そんな夫が結婚したのは、めんどくさがりやで家事下手な私w

結婚当初は、家事にまつわることでだいぶ衝突しました(汗)

でも今は、家事を進んでする頼れる夫になってるんです♪

スポンサーリンク

夫が家事をしやすいアイテムが揃った時・・・!

夫が家事をするようになったのは、
子供た生まれて環境が変わったり
家事が苦手な私を手伝おうという優しさがあったり
とかって、理由があると思います。

が!

夫寄りの家事アイテムを取り揃える!

これが最強です!

妻の「しやすい」と夫の「しやすい」は違う

ほとんどの家庭では、妻が家事をしていると思います。

そうなると、もちろん家事に使う道具も「妻が使いやすい物」になっていきます。

当たり前の流れなんですが、それが、夫の家事離れにつながっているとしたら?

というのは、妻の“使いやすいもの”と夫の“使いやすいもの”は違うっこと。

身長に対して小さすぎるほうきだと、掃除するのも疲れるしできればやりたくないって思いますよね。

夫が家事をする前提で、夫の意見を聞き入れて、夫に合わせたアイテムを取り入れる!

形から入るって大事です(^ ^

スポンサーリンク

アイロン・食器洗い・掃除機がけ・書類整理・・・

例えば私はアイロンが大っ嫌いでした。

でもやらなきゃクシャクシャだし・・・って、本当イヤイヤやっててw

形状記憶シャツとか買ったりしたけど洗濯するとやっぱりアイロンが必要ー。ってドヨーンとしていました。

でも!

アイロン台を低いタイプから高いタイプに変えてからは、知らず知らずのうちに夫がするようになった!

「前のはいちいち座らないといけないし面倒だった。これはやりやすい」と夫。

アイロン台が変わることで、私はアイロンがけから解放されたのです!(感動)

食器洗いは、スポンジと洗剤

食器洗いに関しては、以前にも書きました。

▷我が家に食器洗いスポンジが2つある理由▷

私の使いやすいスポンジに加えて、夫の使いやすいスポンジも置いてるって話。

それから食器洗いに関しては、スポンジ以外に洗剤も大事でした!

私はよく安い洗剤を使ってたんですが、それだとどうしても◯ョイとか◯ュキュットとかの洗剤よりはヌルヌルが残るんですよね。

「洗いにくい」そんな夫の意見を聞き入れて、一回で落ちると評判の洗剤に切り替えたところ、夫が食器を洗ってくれることが多くなりました(^ ^)

掃除機はコードレスに!

通常のコードがある掃除機だっところに比べると、コードレスになってからはよく掃除機をかけてくれるように!

前までは、休日でたまに気が乗るときだけする程度だったのにー!

今では平日仕事から帰ってきてからもスイスイやってくれます(^ ^)

ちなみに使っている掃除機はこれ!
超おすすめ♪

マキタ コードレス掃除機の、口コミ&金額をチェックする!
私の感想はこちら▷

書類整理はやっぱりこれ

前までは、しまうのも出すのも私に任せっきりだった書類。

今では完全に自分で管理するようになりました。

これは完全に、おうちファイリングを実践したからです(^ ^)

・・・ということで、

苦手な家事や、やってほしい家事・毎日する必要がある家事ほど、アイテムを見直してみる!

「家事手伝ってー!」と毎回言うより、よっぽど効率的です(^ ^)

さいごに

  • 家事に対する夫の意見を聞き入れる
  • 夫が家事をしやすいアイテムを揃えてあげる

それが夫育てなる!

こだわりを捨てて、もっと楽になる道に進んでみましょうー(^ ^)

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら