ガラクタ捨てるすごい効果

「いつか使うかも」と思うものほど、捨てることを決めてください!

「いつか使うかも」と思いながら持ち続けているものは、実はあなたにとってはもうガラクタなんです。

このページを見ているということは、薄々それに気づいているということですよね?

「いつか使うかも」と思う、
“あなたにとってのガラクタ”を捨てることで、すごい効果が期待できるんです!(^ ^)

この記事では、ガラクタを捨てるすごい効果と、どうしても捨てられない時の対処法を紹介しています^^

スポンサーリンク

「いつか使うかも」と思うものほど、捨てることを決めると成長できる

  • 洋服
  • 講座の資料
  • もらった調理家電

そのほかの小さいものたち・・

いつか使いそう!今は使ってないけど、一応置いておこうかな

そんなものってたくさんあると思います。

でもそんな、一見ガラクタに見えないものも、捨てることを決めてみてください。

「いつか使うかもしれない」ものを捨てることが、すごい効果を呼び込みます!

ガラクタを捨てるすごい効果7選

早速そのすごい効果を紹介します!

  1. 運気が上がる
  2. お金が貯まる
  3. 機嫌が良くなる
  4. 行動できるようになる
  5. 痩せる・綺麗になる
  6. ステージアップする
  7. 生活の質が上がる

1つ1つ説明します♪

運気が上がる

ガラクタが放置されて埃の溜まったお家は、マイナスの磁場が生まれ、低級霊や浮遊霊の好む場所になり、負のエネルギーが蔓延しています。

ガラクタという運気の下がる原因をおうちから出すことで、単純に運気の下がる原因がなくなるので、運気が上がって幸運が舞い込むようになります^^

お金が貯まる

ガラクタを捨てると、おうちがすっきりします。

無駄な買い物やストレスが減るので、結果お金が貯まるようになります。

機嫌が良くなる

すっきりしたおうちはとにかく気持ちがいい!

家事も少なく、掃除も楽になるので、なんだか機嫌が良くなります^^

スポンサーリンク

行動できるようになる

ガラクタがないので、普段の行動をするにも何かを始めるのにもスムーズ!

ものだらけで窮屈な生活をしていた時に比べると、格段に行動的になります♪

痩せる・綺麗になる

行動的になると自然に体を動かすようになるので、ダイエットになります。

新陳代謝もよくなってお肌も綺麗に、そうすると外見に気を配るようになって綺麗になります!

ガラクタの負のエネルギーからの解放との、相乗効果がすごい!

ステージアップする

お金の心配がいらなくなり、痩せて綺麗になって行動できるようになる。

そうなると、今までの生活からさらにステージアップするのは間違いありません。

生活の質が上がる

  1. 運気が上がって
  2. お金が貯まって
  3. 機嫌が良くなって
  4. 行動できるようになって
  5. 痩せる・綺麗になって
  6. ステージアップして・・

もう生活の質どころか、人生の質も爆上げです!

でもどうしても「いつか使うかも」って考えてしまう・・

でも「いつか使うかも」って結構根強い価値観です。

でも、「いつか使うかもしれない」ものってほぼ使いません。

「いつか」は訪れないんです。

理由は、「いつか」だと動き出すきっかけがないから。

「いつか」と思っていると結局ずっと使わないし、だからその「いつか」は訪れません。

捨てることを決めることでやっと動き出せるんです。

  • 捨てるならば着てみよう
  • 捨てるならば読んでみよう
  • 捨てるならば使ってみよう

ものは、収納していても何の役にも立ちません。

ものは、使われて初めて私たちの役に立つことができるんです。

ものが使われて私たちの役に立って、それが私たちの生活を変えていく。

ものが使われるきっかけになるのが、「捨てる」です。

私たちは、まだ使えるものを捨てることで損するように感じがちですが、捨てることは自分が成長できるノウハウ。

「捨てる」は、味方なんです。

「いつか使うもの」は生活を下落させる

逆に、いつか使うものを持ち続けていた場合、生活がどうなるのか考えてみるといいかもしれません。

ガラクタを捨てるのと、全く逆のことが起こります。

  1. 運気が下がる
  2. お金がなくなる
  3. 機嫌が悪くなる
  4. 何事にも億劫になる
  5. 太る
  6. ステージはそのままかダウン
  7. 生活の質が下がる

ガラクタを捨てるだけでこの負のスパイラルから抜け出せるなんて、こんないい話はないですよね^^

すぐに捨てられないなら期限を決めて!

とは言ってもすぐに捨てられないものも多い!

そんな時、「いつか・・」としまいこむのではなく、期限を決めましょう(^ ^)

「年末の12月31日に捨てる」とか
「半年後の2019年1月24日に捨てる」とか
「3ヶ月後の10月24日に捨てる」とか。

そうすることで、やっと動き出すことができます!

洋服であれば、その日までに着てみてください!

着てみると、これまで着なかった理由がはっきりするから手放しやすくなるし、
着る場合もコーディネートを考えるきっかけになります。

私の場合は、ジョギングするために買った靴があって、一回ジョギングする時に履いたもののその後ジョギングしてなくて、1回履いただけでお蔵入り状態だった靴がありました(笑)

その靴は、「半年後、まだ使っていなければ手放そう」と決めたところ、“いつか”と思っていた頃より思い出すことが多くなって、ジョギングではなくともよく使うようになりました♪

特に勉強会の資料や本に効果あり!

自分の学び。
ステージアップ系のものほど、捨てる期限を決めて欲しいです。

と言うのは、学びたい・習得したいから、とその講座や勉強会に出席したのであって、習得しないと無駄になってしまうから。

「いつか実践しよう」と収納しておくことで結局、
行動に移す=習得するきっかけを、自ら無くしているからです。

ステージアップ系のものほど、
捨てる期限を決めてください。

「この日までに習得しよう」と決めることで、今より前に進めます。

自分で決めた期限が、背中を押してくれます(^ ^)

ガラクタがたくさんある場合は、業者に頼むのもいい方法!

ガラクタをまとめたものの、たくさんありすぎたり分別が面倒だったりして、なかなか捨てられない方もいますよね。

その場合は片付け業者に頼むのもいい方法です!

希望の日に、さっと負の原因がきえて無くなります^^

業者によっては買取やリサイクルもしているので、「もったいない」は感じずにすみますよ♪

業者の選び方はこちらで解説していますので参考にどうぞ^^
節約主婦のための、不用品回収業者の選び方▷

さいごに


いやほんと、そうだな〜と。

特にずぼらな私にとっては、「捨てる」を決めることでようやく動き出すきっかけになりました。

捨てることは、
私たちの味方!

「いつか使うかも」と思う、
“あなたにとってのガラクタ”を捨てることで、すごい効果が期待できます!(^ ^)

今日はさっそく、「いつか使うかも」と思うものに期限をつけてみてくださいね(*^^*)

スポンサーリンク

\現在1510人の方が登録中!/

お片付けコラムライン

Twitterでフォローしよう