整理収納のメリットは旅行中にも役立ちまくりです

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

 

整理収納を学ぶと、旅行も楽しくなります^ ^


スポンサーリンク

東京旅行中です

昨日から家族旅行で東京に来ています。

昨日はディズニーランド、

今日は上野動物園と浅草寺!

明日沖縄に帰りますが、帰りたくないー!w

キャリーケースから荷物を取らなかった過去

ところで旅行に行く時は、必要なものをキャリーケースに入れて持って行きますよね。

宿泊先のホテルに着いた時、持って来たものはどうしていますか?

以前の私は、使うたび使うものだけをキャリーケースから取り出していました。

  • 着替えを取り出して閉めて
  • 子供の着替えを取り出して閉めて
  • スキンケア用品を取り出して閉めて
  • メイク用品を取りして・・・締めるのが面倒になって来たので開けっ放しに
  • また子供の着替えを取り出して
  • 汚れ物の衣類を適当に入れて・・・

そうすると、散らかるんですよね。

そしてキャリーケースを開けっ放しにすることで部屋は格段に狭くなります。

それからホテルって外出中にお掃除をしてくれますが、私物が散らかったままだと絶対やりにくいに決まってる。

なので外出時に片付けてましたが、もうすでに部屋中ごちゃごちゃしてて意味がわからない!ストレスーーー!!

きれいなホテルの部屋が一瞬で散らかせるのは、ある意味私の才能でした(苦笑)

スポンサーリンク

キャリーケースから荷物を全部取り出すことから始まる今

「モノは、使うときのことを考えて管理する」

この考え方整理収納で学んだ今は、宿泊先のホテルに着いたらまず“キャリーケースの中のモノを全部出す”ところから始まります。

  • お着替え類はクローゼットに
  • メイク用品とスキンケア用品は洗面所に
  • 空になったキャリーケースは閉じて、邪魔にならないところに

そうすることで使うたびに開ける手間もなくなるし、キャリーケースも邪魔になりません。

最初で使う場所にものを配置したので、行動もスムーズ!

もう使わない、使い終わったもの(汚れ物の衣類とか)はキャリーバックに入れておくことで部屋もスッキリだし、

“今から使うもの”と“もう使わないもの”がスッキリ分かれているので「意味わからない」なんてストレス満載な状況にはなりません。

片付けも簡単で早く完了できるので、旅行がさらに楽しくなりました^ ^

さいごに

普段の生活はもちろん、旅先でも役に立つ整理収納の知識!

あちこち観光して疲れて戻って来たお部屋がスッキリしてると、ゆっくりくつろげます。

ああ、旅行、楽しいー!!

ただいま宿泊中のホテルから、ブログ更新中のえりでした^ ^

スポンサーリンク

(Visited 374 times, 2 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら