2015/09/12

子連れの求職活動実績作りはハローワークの関連施設がおすすめ!いいお仕事をみつけよう☆

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

三回目の失業認定日が来週に迫っているのに「まだ求職活動実績がない!」と大慌ての私。今回は違う場所で職業相談をしてきました☆


スポンサーリンク

求職活動ができる場所を確認しよう!

前回はハローワークで二回の職業相談をして求職活動実績を作りましたが、実は求職活動ができるのは一か所のハローワークだけではありません。

各市町村の役所にある「ふるさとハローワーク」や、それぞれの都道府県にあるハローワークの分庁・関連施設でも求職活動実績を作る事ができます。

(地域の分庁・関連施設は、“雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり”に掲載されています)
2015090214165100

注意☆実績作りは分庁・関連施設でできますが、失業認定や給付手続きは庁舎(失業手当の申し込みをした場所)で行う必要があります。

分庁・関連施設がおすすめなわけ

・規模が小さいので人が少ない

・規模が小さいので赤ちゃんが泣いたらすぐに外に出られる

・場所が近い事が多い

・待ち時間が少ない(朝イチは待ち時間なし)

・待ち時間が少ないのでパソコン検索→職業相談までスムーズ

・パソコン検索や相談は同じようにできる

・“求職活動実績作り”と理解してくれている(私の感想です)

・毎回同じ場所での職業相談で、面接応募せず「検討します」の職業実績作りだと不審がられそうだが、違う場所&違う担当者だと不審がられない(不審がられようが実績にはなります。気持ちが楽ってだけです)

スポンサーリンク

今回の相談内容

ハローワークより市役所のが近い!って事で朝から行って、職業相談してきました☆

沖縄地区の求人にしては珍しく、“託児所付”の求職を発見!

その求人を印刷して、職業相談の担当者に「保育料が知りたい」と話しました。

すると担当者さんは、この会社に直接電話して保育料を確認。「0歳児は三万円・・・」

“高い”と思ったので「検討します」とお話しました。

これだけで一回分の求職実績ゲットです!(実績の証拠として、“失業認定申告書”の下のほうに日付の印鑑が押されている事を確認しましょう~)
2015090213123700

9時に行って9時15分に帰りました♪

さいごに

小さい子どもがいても安心して働ける会社、多くなっていると聞きますが、残念なことに私の周りではまだ少ないです。

企業側が求人を出すタイミングもありますし、自分の納得するお仕事を探すための失業手当。

子連れでも行きやすい場所でささっと求職活動実績を作って、貰える給付金は貰いながら、ワクワクお仕事探しをしましょう~♪

スポンサーリンク

(Visited 12,091 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら