処方された薬の飲み忘れを防止する方法〜タミフルや抗生剤は飲みきるのが大事!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
処方された薬を飲み忘れない方法

よく薬を飲み忘れていた私。

私自身が飲み忘れるくらいなので、子どもの薬も飲み忘れがしょっちゅうでした。

5日分の薬をもらって、症状がひどい最初のうちはちゃんと飲むけど、症状が治った後の2・3日は薬を飲む優先順位が下がるのかついつい忘れちゃう。

普通の薬なら問題ないですが、抗生物質やタミフルは症状が良くなっても最後まで飲みきる必要があります。

以前は処方された袋から、飲むたびに取り出して・・・とやっていましたが、薬の管理方法を工夫してからは飲み忘れることはなくなりました^ ^

ーーーーーーーーーー
今日も読んだよ♪の印にポチッと応援していただけると嬉しいです(*^^*) にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
いつもありがとうございます^ ^
スポンサーリンク

タミフルをもらいました

4歳長男が、インフルエンザ療養中。

いわゆる「夏インフル」です。

病院にてタミフルを処方してもらいました。

飲み忘れない方法

飲み忘れが常習化していた私でしたが、

今は薬をもらってきたら紙に日付を書いて薬を貼って、パッと手に取れるようにしました。

処方された薬を飲み忘れない方法

  • 使うときに切り離す手間がない
  • 「今は何を飲むのか」がすぐにわかる
  • 私はもちろん、夫や子どもにもわかりやすい

冷蔵庫に貼って使っていますが、快適です^ ^

紙に日付と線を書く

作り方は、まず薬を飲む日数分の日付を書きます。

処方された薬の飲み忘れを防ぐ方法

今回は19日夜が飲み始めで5日間なので24日まで書きました。

1日を縦に区切る

今回は、咳鼻水のシロップが朝昼夜。

タミフルが朝と夜の分出ていました。

なので1日を三等分します。

処方された薬の飲み忘れを防ぐ方法

定規を使っていないのでよろよろ線ですが(汗)

ボールペンよりも太めのペンが目立つのでオススメ!

薬を貼り付ける

薬を切り離してマスキングテープで貼り付けていきます。

処方された薬を飲み忘れない方法

シロップは冷蔵庫保存だし貼り付けられないので、紙にそのまま書き込みました。

今回は1回1包ですが、1回に2包あったりすると、この方法で管理するのは必須です^ ^

さいごに

この方法で管理するようになってからは飲み忘れはなくなりました!

子どもでも「何を飲むのか」がわかるので、我が家では6歳長女のお節介に火がついていますw

ついつい飲み忘れちゃう悩みがある時は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか^ ^

スポンサーリンク

(Visited 284 times, 1 visits today)