2015/11/21

汚部屋から脱出するには妄想すること。妄想なくして汚部屋脱出もなし

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら

ごちゃごちゃな部屋から抜け出すには、どんな部屋にしたいのか想像を膨らませてください。キレイな空気が通り抜ける部屋を想像してみてください。汚部屋脱出は妄想が出発点です。


スポンサーリンク

汚部屋にすっかり慣れてない?

朝起きて、ごちゃごちゃ部屋を見てげんなりしていませんか?

夕方帰宅して、物が散乱する部屋を見てさらに疲れていませんか?

もしくはその状況に慣れて、「お部屋ではくつろげないのが当たり前」の状態になっていないでしょうか?

ごちゃごちゃな状況になれてしまうと、キレイな部屋でくつろぐ自分の姿が想像できなくなりますよね。それが片付けや断捨離を始める事をストップさせている原因です。

今の部屋の状況はいったんすべて忘れて、思いっきり片付いた部屋でくつろいでいる自分を想像してみて下さい。

きっととてもすがすがしい気持ちになります。いろんな事にやる気がわいてきて、心が軽くなるはずです。

片付けを始めるには、そのすがすがしい気持ちを想像することが大切です!

お金も時間も損する原因

片付かない部屋にいると、お金も時間もやる気もなくなっていきます。確実に損してるんです。

でもその片付かない部屋は自分で作りだしたもの。誰かが勝手に片付かない部屋に作り上げたわけじゃないですよね?人のせいにしたい気持ちもわかりますが、ごちゃごちゃ部屋を作り上げたのはその部屋に住んでいる人です。

お金も時間もやる気も損してしまっているのは、自分のせいなんです。

だからこそ、自分次第でお部屋はキレイに変わることができます。お金も時間もやる気も損せずに、むしろプラスになる状況も、自分で作りだすことができるんです!

スポンサーリンク

片付けレベル1でもワクワクできる♪

物が多いごちゃごちゃ汚部屋は得する事が一つもない。

私もそのことに気づいてから、ごちゃごちゃ部屋から抜け出す計画を立てて実行中。まだまだスッキリ部屋とは程遠いのですが、それでも昔とはかなり変わってきました。

以前は物を捨てる事ができずに、空箱も「何かに使うかもしれないから」ととっておくようなタイプでした。

それが少しづつものを捨て始めてから、わかった事がたくさんあります。もっとたくさん捨てて今よりも快適な部屋になってきたら、もっともっと気づくことがたくさんあるんじゃないかとワクワクしています。

急にきれいな部屋にはなれません。無理なく少しづつでいいんです☆

さいごに

物がごった返す家に住んでいると、きれいすっきりな部屋は別世界に感じてしまいます。

でも決して別世界ではありません!

この記事を最後まで読んでくれたという事は、きれいな部屋を目指しているんですよね?ごちゃごちゃな部屋にさよならしたいって思っているはずです。

私もごちゃごちゃ部屋から抜け出し貧乏神にさよならして、福の神を迎え入れる準備をしています。

片付けには、これまでの不満だらけの生活を変える力を持ってるんです(^^)

スポンサーリンク

(Visited 2,115 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら