ずぼら主婦専用お片付けブログ「ずぼらイズ」-2

片付けをするときに、
「これ捨ててもいいかなー。でもないと困りそうだしいつか使いそうだし・・・」

って迷うことありませんかー??

私はよくありますw

一般的には、「悩んだら捨てるべし!」ではありますが。

私は、悩んだ結果捨てられなくてもOK!だと思っています。

「これ捨てようかな」って悩むことがそもそも、とっても良いことだと思ってるんです♡

スポンサーリンク

「これ、捨てようかな」と悩むこととは・・

  • 「捨ててもいいかな」
  • 「いつか使いそうだけどな・・」
  • 「もう少し置いておこうかな」

そう悩むということはつまり、

物と向かい合っている

ということ!!!

ものとちゃんと向かいあわず、“なんとなく”ものを所有し続ける人が多い現代。

こうやってちゃんと物と向かい合っていることが素晴らしいのです✨

「捨てようかな」をきっかけに行動が変わる。例えば

「捨てようかな」

そう思うことで行動が変わります!

例えば私の場合は、
新しい家電の説明書。

「これ捨ててもいいかな、どんなことが書かれてるんだろう」

そう思うことで、説明書に目を通すのが癖に。

結果、注意点やメンテナンス方法などが知れて、家電を長持ちさせることができるようになりました✨(説明書を読んだ結果、捨てる説明書と捨てない説明書がある)

それから食器類。

「これ捨ててもいいかな、この食器使うことってあるかな」

そう考えることで私自身の料理のレパートリーを見直す機会になったし、(結局その食器は捨てました)

洋服類は、

「これも捨てようかな、思い返してみると一度も着てないな・・」

と、好きな洋服と似合う洋服の区別ができるようになって、衝動買いがなくなりました✨(洋服に関しては、いまだに着てないけど手放せない服もありますw)

「捨てようかな」って悩むことが、ほんといいことだと思う!

1つ1つの物は小さくても、物は物

ものが多い人や片付けが苦手な人って、

たくさんの物を見て「ああこんなにたくさんあるし、どれもこれも手放せない・・」ってまとめて思いがちだけど。

そのたくさんの物も、1つ1つの物の集まりです。

1つ1つの物にちゃんと向き合ってみると、本当に必要な物もあれば、

  • 探していた物
  • ハッピーになれる物
  • 思い出の詰まった物

もあるし、

  • いらない物
  • もう使えない物
  • 存在すら忘れていた物

もある!

小さくても1つ1つのものと向き合うことって、とっても大事なことです^^

さいごに

「捨てようかな」
そう思うことがきっかけになる!

というお話をさせていただきました。

「捨てようかなどうしようかな」って悩むことは大事。

結果、捨てられなくてもいい!

悩んだ結果しばらく置いておくことにしたとしても、“ものと向き合った”あなたをちゃんと褒めて欲しいなと思います^^

捨てる捨てないの判断を恐れないで、まずは1つ1つの物を手に取ってみてくださいね^ ^

スポンサーリンク

\現在1510人の方が登録中!/

お片付けコラムライン

Twitterでフォローしよう