紙袋が捨てられない心理とは?
  • 紙袋が大量にある・・
  • こんなに使わないってわかってるのに捨てられない
  • 邪魔なのに、捨てられない
  • 本当は捨ててスッキリしたいのに、なぜか捨てられない・・!

そうお悩みではありませんか??

私がお片付け講座をすると、必ずでてくるのがこの質問です。

たかが紙袋。
されど紙袋!

ということでこの記事では、

  • 紙袋が捨てられない心理
  • 紙袋を捨ててスッキリする方法

を紹介します( ´ ▽ ` )

スポンサーリンク

紙袋が捨てられない理由

紙袋が捨てられない心理とは?

結論を言うと、
家にある紙袋って思ってる以上に出番がありません!

それは、「紙袋が捨てられない」と悩んでいるあなたも知っているはずです。

でもなんでこんなに捨てられないんでしょう?

紙袋は何かに使えそう

紙袋は使い勝手が良いです。

何しろ、「容器」と言う便利な機能がある!

「容器」って、人類が好きなものなんですよね〜。

と言うことで、本能的に「あると便利そう」と思うから捨てられません。

紙袋はキレイで可愛い

紙袋の本来の役割って、お店で買ったものをお家に持って帰るまでを快適にするためのものです。

なので、役割終了した時点ではまだまだ「キレイ」なんですよね。

そりゃ、再利用するために保管しておいて当たり前と言う気持ちになります。

それから可愛い紙袋も多い!

キレイで可愛いものは、捨てようとは思わないですよね。

紙袋があってよかった!と言う体験をした

急な来客!
お土産を渡したい!
あ!紙袋あってよかったー!!

そんな体験をしたら、もう「紙袋はあってナンボ」になります。

紙袋が捨てられない心理

紙袋が捨てられない心理とは?

紙袋が捨てられない理由がわかったと思います✨

ただ、この紙袋が、30枚、50枚、100枚ともなると、もう手がつけられません!

  • 「邪魔だな」
  • 「多すぎるな」
  • 「こんなにたくさん使えないな」

そう思い始めるあなた。
それでもなぜか捨てることができません。

頭では捨てた方がいいことがわかってるのに、気持ち的になぜか捨てられない!

そんな時の心理はどうなっているのでしょう?

この紙袋はもう手に入らないかもしれない

  • このショップにはもう行かないかもしれない
  • この柄はこの時の限定かもしれない

そう思うと、途端にその紙袋が貴重なものに思えて捨てられなくなります。

この大きさの紙袋はもう手に入らないかもしれない

紙袋って、面の大きさや底の広さがそれぞれ違います。なので、

「この紙袋にちょうどいいものがあるかも・・」

と思うと、その紙袋が唯一無二のものに思えてきて捨てられなくなります。

捨てるきっかけがない

  • いつ捨ててもいい
  • だからこそいつ捨てればいいのかわからない

普段の生活の中では、思い切って捨てるきっかけがないんですよね。

  • 「紙袋を捨てるのは今がベストタイミング!」
  • 「紙袋は今しか捨てられない!」

そんなきっかけがあれば、捨てられるけど・・

捨てた後に使うことになるかもしれない

何かと便利な紙袋。

「紙袋を捨てた後に、使うことになったらどうしよう・・きっと後悔するだろうな」

後悔したくない

そんな心理が、紙袋を捨てさせなくしています。

スポンサーリンク

大量の紙袋を残す場合を考える

紙袋が捨てられない心理とは?

じゃあ、この大量の紙袋。

「捨てられない」から捨てないまま、そのまま生活していく場合を考えてみましょう✨

使いたい時には探す必要がある

大量にあるので、いざ使う時には探す必要があります。

  • 中に入れるものの素材
  • 中に入れるのもの大きさ
  • 渡す相手

それぞれにとっても最も良い紙袋を選ぶ時間が必要です。

生活は変わらない

  • 変わりたいから片付けをしようと思った
  • やりたいことがあるから捨てることを考えた

でも、捨てずにいる間は何も変わりません><

「捨てる」ときが、「変わる」ときです。

紙には虫がつく

古本につくあの茶色の小さい虫。

あの虫の名前は、茶たて虫です。

紙に発生するカビが好きな虫なんですね〜。

紙は劣化する

紙は置いておくだけ永久保存はできません。

色あせたり虫食いにあったりカビが生えたりと、劣化していきます。

「いつか」思考がクセになる

  • 「いつか使えるかも」
  • 「置いておくと便利かも」

そんな思考がクセになり、他のものも同じ思考で物を溜め込んでしまいます。

大量の紙袋を捨てた場合を考える

紙袋が捨てられない心理とは?

ではもしも!

大量の紙袋を捨てたとしたら?

どうなるでしょうか?

生活が変わる

「捨てる」ときが、「変わる」とき。

生活が好転し始めます✨

買い物が変わる

買うときに、紙袋をあえてもらわなくなったり。

よりエコな生活を送れるようになります✨

掃除が楽になる

大量にストックしてある紙袋の下にも、ホコリやゴミが溜まっているっ!><

紙袋がなくなると、掃除が楽に。

お家がよりピカピカになる〜✨

モヤモヤが消える

  • 紙袋をもらうたび
  • ストックをみるたび
  • 探すたび

に感じていたモヤモヤが消えます。

心の負担が消えて気持ちが軽くなってストレスも減っ!✨

なければ買いに行く

大量の紙袋を捨てた後に、
「紙袋使いたい!捨てちゃった!」
って後悔した私の話を聞いてください。

その後、100均でいい感じの紙袋を買ってことなきを得ました✨

風水的にみる「紙袋」とは?

ちなみにお片付けと深い関係がある「風水」では、紙袋のことをどういているでしょうか?

使う予定がない袋は、風水的には文字通り「中身のない」もの。周辺の気にも悪影響を及ぼします。もったいないと思っても、すぐに捨てましょう。

 

湿気を吸収する紙製の袋や包装紙は、古くなると陰の気がつきやすくなります。たくさんため込めば、家に悪い気が充満して何ごとにもやる気が出ず、あらゆるチャンスを逃してしまうことにもなりかねませんので、要注意です。

レジ袋やショップバッグをとっておくと、あらゆる運を逃してしまう!▷

と言うことで、風水的にみても紙袋の大量のストックはお勧めできません><

紙袋を捨てる3つの方法

「じゃあ、もう、決心して捨てよう!」

と思ったら。

具体的に捨てる方法を紹介します✨

一気に捨てる

思い立った日が吉日!

この記事を見て、「おっしゃ捨てよう!」と思ったら、思い切って大量に捨ててしまいましょう✨

紙袋の中から、「10枚だけ」と決めて本当に可愛い袋だけをピックアップして、残りは処分してしまいます^^

5枚だけ捨ててみる

一気に捨てようと思ったら「でもやっぱり・・」と思うっちゃう場合は。

大量にある紙袋の中から5枚だけ、捨ててみましょう✨

正直、5枚だけ捨てても全体の量に変わりはありません。

でも、「執着を捨てる」と言う心の部分に、大きく効果があります( ´ ▽ ` )

きっかけの日を作る

「捨てたい!変わりたい!」と思ったときが一番良いですが・・

外側から「この日に捨てればOK!!」ときっかけがあった方が動きやすい場合は、あえて紙袋を捨てる日を決めるのをお勧めします✨

大安に捨てる

週に一回ある大安の日。

  • 「大いに安心できる日」
  • 「万事に進んで良し」

そんな日です✨

その日に紙袋を捨てると言う開運行動をすることで、いい出来事を呼び込みそうです♪

2020年の大安カレンダーはこちら▷

燃えるゴミの日の前に捨てる

明日がゴミの日!

と言うときに紙袋をゴミ袋に入れてしまいましょう✨

次の日にはすぐにスッキリを味わうことができます( ´ ▽ ` )

さいごに

紙袋が捨てられない心理とは?

と言うことで、

  • 紙袋が捨てられない心理
  • 紙袋を捨ててスッキリする方法

を紹介させていただきました✨

ぜひ紙袋をきっかけに、本来のあなたらしい生活を取り戻してください( ´ ▽ ` )

スポンサーリンク

\現在1510人の方が登録中!/

お片付けコラムライン

Twitterでフォローしよう