「いつか使うかもしれない物」を捨てたその後【紙袋編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
断捨離で捨てて後悔したもの

捨てて後悔したモノ第二弾です。

第一弾はコスメでした。
記事はこちら

「いつか使うかもしれないから」と捨てられない方、あなたは未来の予知能力を持っていますか?

スポンサーリンク

きっかけはメルカリ

最近メルカリ始めました(^^)

やり方がかわらなくて後回しにしてたんですが、やってみるとすっごい簡単!ヤフオクがめんどくさい私にとっては素晴らしいアプリとなりました。

ところで、商品が売れたら発送しなくてはいけません。

梱包に使うのは、紙袋やガムテープ・・・

紙袋が・・ない!

買い直しました

数か月前の大掛かりなお片付けの時に紙袋を捨ててしまってたんです・・!

商品を梱包するために、家中紙袋を探しまわることに(汗)

でもなかなか良い大きさの袋がなくて、結局梱包用の袋を百均に買いに行きました。

後悔はイベント

正直、「捨てななきゃよかった~!」と思ったけど、その片付けをした当時はまさかメルカリにはまるなんて思っていませんでした。

それに、その当時は紙袋は使う予定がなくてどっさり溜まっていたのも事実。

当時に、「数か月後にメルカリにはまるから、この紙袋は梱包用にとっておこう」みたいな予知能力があればよかったんですが、私にそんな能力があるはずもなく(汗)

予知能力がないなら、「捨ててしまった~!」なんて後悔は断捨離の中のイベントです。

スポンサーリンク

安心して割り切ることが大事!

それに片付け中に「いつか使うから」ってとって置いたら、スッキリするわけがありません。

今使ってないなら処分する。

そう割り切らないと、いつまでたっても家はごちゃごちゃのままです。

捨てて後悔した紙袋も百均で買いました。

大丈夫!捨ててもまた手に入るんです。

さいごに

捨てて後悔したけど、やっぱりあの時は捨てて正解だった。

総合的にそう思った出来事でした(^^)

スポンサーリンク

(Visited 8,957 times, 4 visits today)