片付けられないのは、あなたが「片付けてないから」ではない

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

片付けの相談を受けると、

「私が片付けが苦手でできなくて・・」

と、片付けられないのを自分にせいにしてしまう方が多いのですが、

片付けられないのは、
あなたのせいではありません!

片付けを楽しむ生活のためにも、まずは自分を責めるのは違うー!ということを知りましょうー^^

片付けられないのは、あなたが「片付けてないから」ではない

結論からいうと、
あなたが片付けられないのは、ただ片付けを知らないから!

「片付けてないから」ではないんです。

自宅で生活している以上、必ず片付けはしてるはず。

片付けはしているのに思うように片付いてないから、「私は片付けてない」となるわけですが、あなたは片付けてます!

ただ、片付けのこと・片付けの方法を知らないだけなんです。

例えば、「鴨肉のコンフィ作って」と言われて作れますか?

材料や作り方や、そもそもその料理のことを知ってないと作れないですよね?

頭の中で、“きっと鴨肉を焼いたりしておしゃれに盛り付けるんだろうな”くらいで調理し始めると、すごい創作料理ができそうですねw

例えば、「タルトタタン作って」と言われて作れますか?

私だったらなんじゃそら?ってなりますが笑

きっとこの場合も、材料や作り方を知らないままにイメージで作り始めると、「こんなはずでは・・」ということになってしまうと思います。

片付けも同じで、「片付けよう」と思っても、片付けの仕方や順番・まさに片付けのレシピを知らないと、うまくいくはずがないんです。

昔は、片付けができて当たり前だった

じゃあなんで、私たちはできなくて当たり前のことで、自分を必要以上に責めてしまうんでしょうか?

それは、昔は、片付けられるのが当たり前だったからです。

日本の高度成長期前、ものの価値が高くて、ものは少なくて、ものはとても大事にされていました。

ものが少ないと、もう当たり前に片付きますよね!

でも令和の現代は、とにかくものが多い!

  • 簡単に物が手に入る
  • 安く物が手に入る
  • 毎日物が手に入る
  • むしろいらないのに手に入る
  • 必要そうと思わせる広告が蔓延している
  • ただでも物が手に入る
  • いつの間にか手に入れている者も多い

もう本当にすごい勢いで、おうちの中に物がやってきてます!

物だけじゃないよ、情報量も昔と比べるとすごい。

頭の中大忙し!

物と情報量だけじゃないよ、人間関係も昔と比べると複雑になってきて、ストレスや悩みも、昔と比べると増えました。

もう、昔とは全然違うんです。

「片付けられるのが当たり前」の時代とは、全く違う時代を生きてるんです。

時代は変わっても「片付けは当たり前」が変わらないのが問題

問題は、こんなに時代が変わっても、

  • 片付けられるのは当たり前(特に主婦は)
  • ものを大切にする(捨てない)のは当たり前

そこらへんが変わってないということ。

最近はだいぶ時代の流れに乗ってきてますが、それでも片付けられないと悩んでいる方のおうちに行くと、

  • 祖母が物を大切に、と言っていたので捨てられない
  • 片付けられるのが当然なのに、できない私が辛い
  • 使ってないけど、捨てるのは物を粗末にしている気がして・・

という方はやっぱり多いです。

片付けられないのが、
当たり前!

そう理解することで、やっと前に進めますよー!

さいごに

ということで、“片付けられないのは、あなたが「片付けてないから」ではない”ということをお伝えしました✨

今の時代はむしろ、片付けを学ばないと、片付けは難しいのですよ〜!!

昔は私も、自分を責めて、結局長い間片付けは諦めました。

だからこそ、片付けは学ぶものだなーと思います✨

私は通信教育で片付けを学んで、今では片付けは大好きです♪

あなたも是非片付けを学んでみてくださいね♡

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら