2018/05/27

汚部屋でも整理収納アドバイザーに依頼していいんだよ!というお話

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら
  • 「こんなに汚い部屋にアドバイザーさんを呼べない」
  • 「どうせ片付けてもらっても、そのあと私は片付けられなさそう」

そう思っている方こそ、整理収納のプロと一緒に片付けすると世界がぐるんと変わります(^ ^)

散らかり放題の家ほど、変化が楽しい家はないです!

依頼を受けて訪問する家は、きれい

整理収納アドバイザーとして、あちこちのお家を訪問することが多くなってきました。

  • 「片付けられなくて・・・」
  • 「いつも散らかりっぱなしで・・・」

そんな相談を受けていくお家は、ぜんぜん綺麗!

確かにアドバイザー目線だと、洗剤はこっちにおいたほうがいいのになーとか空間を無駄にしてるなーとかこれは使いにくいだろうなーとかそれなりに提案することはできますが、

そもそもが綺麗なんです。

昔の私のお家くらいの、
汚部屋がない!

整理収納アドバイザーに依頼するくらいなので、きっともともと片付けに対しての意識は強いのだと思います。

本当に汚部屋で悩んでいる人の気持ち

一度、整理収納レッスンで訪問した方がこういったことがありました。

「私の妹が物が全く捨てられないタイプで、全然片付けられなくて・・・もう物の中で窮屈に生活しているような状態。

それで、整理収納アドバイザーに依頼することを勧めたんだけど、

“依頼してその時は片付いても、どうせすぐに元通りになる。それに、そのあと私が片付けられるようになるとは思えない”なんて言われて断られちゃって。」

なるほど!

本当にごちゃごちゃしている人って、“どうせその時だけ”“私にはできない”と思ってるんだな、と思い出しました。

誰でも「片付けられる!」と叫びたい!

私が大きな声で言いたいのは、誰でも片付けられるよ!ってこと(^ ^)

そう断言できるのは、片付けはセンスや性格によるものじゃないから。

私は本当にずぼらでめんどくさがりで、綺麗が好きなんだけど、汚いのも普通に我慢できるタイプです。

一人暮らし時代は、
ゴミの中で生活してました。

ゴミを、「ゴミ」と気づいていなかった。

ものと向き合う方法がわからなかったんです。

でも整理収納を学んで、みるみるお部屋が明るくスッキリ広くなっていきました。

料理ができない人も、【大根10センチ、お砂糖大さじ1、醤油大さじ2】と書かれたレシピがあればプロが作るような料理が作れるように、

お片づけを知らない人も、お片づけのレシピを知ることで理想の自宅にすることができる!ということがわかったんです。

片付けられないのは、
今はまだ気づいていないことがあるだけ。

センスや性格の問題じゃないです!

だから、誰でも片付けられるんです(^ ^)

さいごに

散らかってれば散らかっているほど
汚ければ汚いほど

片付けをした時の生活の変化はすごい!

いかに、「私たちが環境に影響されているか」という点に気付かされます。

「こんなに散らかっていては呼べない・・・」

大丈夫(^ ^)

一緒に片付けを楽しみましょう〜(^ ^)♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら