2018/05/30

写真は紙で保存する!4つのメリット

 
写真の保存

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

カメラやスマホで撮った写真。

あなたはどうやって保存していますか?

「劣化しないしかさばらないからデータ保存で!」という時代の流れですが、
私は断然、
現像して紙での保存が好きで、オススメです!

写真を現像して、アルバムとして保存するメリットを紹介します♪

スポンサーリンク

小さい子も自分で見れる

データの場合は、パソコンを起動したりUSBを差し込んだりといった手間が発生します。

小さい子にとっては難しいし、そもそも大事な機械には触ってほしくないですよね><

でもアルバムで保管すると、小さい子でも自分が見たいときに見ることができます。

写真を紙で保存するメリット

うちの次女は、2歳の時から写真が大好き!

私が夕ご飯を作っているときとか構ってあげられない時は、一人でよくアルバムを見ています^ ^
(写真に写ってる次女は、なぜか水着ですがw)

突然なくなることはない

データ化の怖いところが、突然なくなる可能性があるってこと。

  • スマホを水没!
  • SDカード破損!
  • USB内のファイルを間違って削除!

膨大な数の写真・思い出が、
一瞬にしてこの世から消えて無くなります。

私の場合は、約1年分の写真がたまっていたスマホが急に壊れて、バックアップの復元ができず・・・

現像していなかったことを、本当に後悔しました。
(この事件のせいで、長男の小さい時の写真がほとんどありません泣)

対して紙で現像してアルバムにすると、一瞬にして消えてなくなるということはほとんどないです^ ^

家族でワイワイできる

データにすると、写真を見返す時はスマホの前かパソコンの前に集合することになります。

画面を同時に見るにも人数制限があるから、順番で見ることになります。

それでもいいのですが、紙のアルバムにするとアルバムを取り囲んでみんなで見ることができる♪

子どもの写真整理術実践

それぞれ気になった写真を指差して自分の気持ちをシェアしたり。

その時の話でワイワイすることができます♪

スポンサーリンク

物として残る

最近、ひいおじいちゃんの33回忌の法事に参加したんです。

そこにあったのが、なんと約70年前からの写真アルバム!

写真を紙で保存するメリット

確かに色あせてるけど、全然見れます。

写真を紙で保存するメリット

今は亡きおばあちゃんが学生の頃の写真。

おばあちゃんとおじいちゃんが出会った頃の写真。

おじいちゃんの家の建設中の写真。
(数年前に老朽化で取り壊された)

私の母が生まれた時の写真・・!

すすすごいー!!

私のルーツがわかったような感じ。

話だけではわからない、時代の流れをひしひし感じました。

写真が、アルバムという「物」として残っていたからこそ、後世の私にまでおじいちゃんおばあちゃんの若い頃の様子が伝わったと思うんです。

データ化もいいけど大事な写真ほどプリントして!

確かにデータ化もメリットはたくさん。

でも、大事な写真ほどデータだけに頼らず紙としてプリントしてほしい!

データ保存に躍起になっていた時もあったけど、やっぱり紙のメリットは最高です(*^^*)

さいごに

写真の保存

私は1年1冊、無印のアルバムに写真を保存しています(^ ^)

納得する写真保管の方法を見つけると、紙の写真アルバムも面倒じゃなくなりますよ♪

私のために、子供たちのために、孫のために♪

写真はぜひ、紙で保管しましょう(^ ^)

※私のアルバムの作り方の詳細はこちらから(*^^*)

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら