2018/08/13

物が多い家では使うものが少なくなるという謎の現象が起きます

 
ものが多い家の片付けビフォーアフター

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

たくさん物を持っている人って、

  • 「いつか使うかもしれないから」
  • 「まだ使えるから」
  • 「高かったからまた使いたい」

などなど、【使う】目的で物を持っています。

でも、
ものが多くなればなるほど、
“使うものは少なくなって行く”
という現象が起きるんです。

物が多い家では、使うものが少なくなっていく

「使うつもりで家に置いてるのに、
どうして使えないの??」

理由は、物が多い家では物が使いづらいからです。

  • 取り出すのが面倒
  • 探すのが面倒
  • 使うための場所をあけるのが面倒

そうなると、結局家にある物を使わずに用を済ましてしまうんです。

物が多い家では物を使うのが面倒になる


「家具を直したい。
押入れの中に電動ドライバーがあるけど、手前に衣装ケースを置いちゃったから取り出すのが面倒・・
電動じゃなくて普通のドライバーで直しちゃおう!」


「久しぶりの結婚式参加で、御祝儀袋が必要!
確か書類の引き出しの中にあったはず・・だけど、探すの大変そうだから、
コンビニ行くついでに買っちゃおう!」


「子供のランチョンマット作りにミシンを使いたい!
けど大きいミシン取り出して使うには、
テーブルの上を全部片付けなくちゃ・・(げんなり)
やっぱり手縫いでいいや!」

・・とこんな感じで、
物が多くなればなるほど、どんどんめんどくさくなって行く!

だから物が増えるほどに使うものはどんどん定番化されて、
結局使うものは少なくなって行くんです。

さいごに

使うつもりで持っていたとしても、物が多いと使おうにも使えなくなる!

だから、本当に持っているものを使いたいなら、全体量を少なくするべし!

それが、本当に「使う」方法です(^ ^)

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら