2018/05/19

整理収納アドバイザーの資格は無駄?取得の意味はあるのか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

整理収納アドバイザーの資格を取りたいと考えてはいるけど、

  • 取る意味あるのかな?
  • 資格至上主義(資格はあるけど技術がない)の問題はないのかな?
  • 本当に役立つ資格なのかな?
  • 自宅を片付けたいだけなら、整理収納の勉強をするだけで別に資格は取らなくてもいい?

そう悩んでいませんか?

整理収納アドバイザー1級を取った私の意見は、「整理収納アドバイザーの可能性は無限大。だから、目に見える“資格”という形で取っていた方がいい!」です(^ ^)

スポンサーリンク

「資格を持っていても無駄」の意見

資格至上主義反対派の意見は、「資格を持っていても無駄」。

理由はこんな感じです。

資格を持っているというのは「知識がある」という形だけで、実際に技術があるわけではない

整理収納アドバイザーの資格を取ったからって家が綺麗になるわけではないし、

整理収納アドバイザーの資格を取ったからって稼げるわけでもない。

確かに、
資格がある=片付く
わけではありません。

結局、資格を取る過程で、実際に手を動かして試行錯誤片付けをしないと片付かないんです。

当たり前のことだけど。

「整理収納アドバイザーの資格を取ると同時に汚部屋が綺麗になる」なんて甘い勘違いをすると、損します。

でも、片付けの知識があって整理収納が得意なのに、目に見えて証明できるものがないのも損><

やっぱり目に見えてすっと理解できる「資格」があると、有利なんです。

2級を持っている優木まおみさんの例

整理収納アドバイザー2級の内容は、自宅の片付けのみ。

2級は整理収納の基礎で、知っている人からすると自慢できるような資格ではありません。

でも、そんな2級を存分に活用しているのが、モデルの優木まおみさん!

ネットニュースで、優木まおみさんの自宅が紹介されるときは必ずこう紹介されます。

整理収納アドバイザー2級をお持ちの優木まおみさんのご自宅は・・・”

芸能人ゆえに注目されているからというのもありますが、ただ、“整理収納が得意な優木まおみさんのご自宅は・・・”と紹介されるのと比べると、説得力が違います。

1級を持っている人からすると「2級で?」と思ってしまいますが、その他大勢の人からすると、2級でも『整理収納のきちんとした専門知識を持っている人』と一瞬で認めてもらえるんです。

1級を活かせてない人が多いけど

整理収納アドバイザー1級をとって仕事にしようと思っても、これもまた取ったからといってすぐに仕事が来る資格というわけでもありません。

プロとして活躍できる1級の資格を取った方の中でも、9割くらいの方は特に活動してないのではないでしょうか?

でもやっぱり、「ただ整理収納が好きな人」「お片づけが好きで整理収納の資格を持っている人」とでは、他の人に伝えて役に立てるかどうかという点で全然違う!

もともと整理収納が好きなこんまりさんも、整理収納を仕事にするために、整理収納アドバイザー1級の資格を取りました。

資格を持っておけばいいという話ではありませんが、仕事にして信頼を得るという点では、やっぱり目に見える「資格」って大事です。

スポンサーリンク

知識があることが見てわかると有利!

資格として整理収納の知識があることを可視化した方がいいと思うわけは、整理収納の知識が「人生」とか「生活」の基礎になるから!

整理収納アドバイザーの資格を取ったからと言って、別に整理収納アドバイザーひとすじじゃなくてもいいってことです。

例えば私は、ブロガー&ライターとしても活動してますが、そのプロフィールに「整理収納アドバイザー1級」とつくと、ただの「お片付けブロガー」よりも箔がつきます。

インテリアや不動産・建築関係に携わる方にはもちろんプラスアルファの価値がつきますし、(無印良品の収納アドバイザーは、全員整理収納アドバイザー2級取得者です)

ダイエットの専門家(兼)整理収納アドバイザー1級なんて方もいます。(部屋を片付けると痩せるということは有名)

他にも、
商品開発をしている方や終活に携わる方、婚活アドバイザーや恋愛アドバイザー・ファイナンシャルプランナーなど理想の生活のアドバイスするタイプの士業も、整理収納アドバイザーの資格を持つことでよりオリジナルになるんです。

整理収納の知識は、もっとお客様にあった提案ができる「副資格」としても役に立ちまくるってこと(^ ^)

整理収納アドザイザーの資格はコスパ最高

今のお仕事にプラスアルファ行かせるという臨機応変さはもちろんですが、整理収納アドバイザーは資格によくありがちな「更新」という制度がありません。

つまり、一度資格を取ってしまえば、さらにお金が発生するということがないとういう点が、人生で考えると「コスパ最高!」なんです(^ ^)

さいごに

「整理収納アドバイザーの勉強をしたいのですが、試験を受けようかどうか悩んでいます」

との質問が来たので、私なりの答えをブログにして見ました。

私の考えは、
「せっかく勉強するなら、あとあと役にたつから試験を受けて資格まで取得してほしい」です(^ ^)

悩んでいるあなたの参考になれば、嬉しいです♪

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら