「出す」ことの大切さ。美容も片付けも共通すること

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

美容サロンを経営しているお友達がいってたんです。

「不要な物が体の中にあるままだと、どんないいサプリを飲んでも効果がない」って。

それを聞いて、「お家の片付けも一緒だな」と思いました。


スポンサーリンク

「出す」を極めた友人

美容サロンで働いていたその友達は、美容と健康を極めるうちに、不要なものを体内から取り除くことの大事さに目覚めました。

体が不調になっている人を、「不要なものを出す」で改善に向かうようにするために、「腸」の専門家になりました。

その話を聞いたときは、私はサプリにはまっていてたくさんサプリを購入していたので・・・すごく目からウロコが剥がれるような気持ちで驚いたのを覚えています。

家も、「出す」が大事

そのあと断捨離を初めて片付けを勉強し始めて、家も「出す」ことが大事だな、と気づくことに。

というのも家に物が溢れていると、

  • どんないい収納アイテムを買ってきても、すぐに満タンになってただの物置に
  • どんなにいい香りのルームフレグランスを買ってきても、放置している物の匂いに負けて
  • どんなにおしゃれなインテリアを買ってきてもいつのまにか不要な物の影に隠れて

物が本来の効果を発揮できないんです。

物が生かせない。

物が死ぬ。

出すって、大事です。

物は、出してから入れる

物は、入れてから出すのは間違いです。

まずは、出す。

出してから入れるのが、正しい順番!

手放してから、手に入れる。

手放した時に、ものを大切にする意識が芽生えるから、手に入れる時に慎重になることができます。

さいごに

素敵な家にしたいなら、まずは出して見てください^ ^

スポンサーリンク

(Visited 749 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら