不用品回収を安くする方法
まだ2年なのにシール跡が消えない二段ベット

引っ越しするため、大きな家具を処分することになりました。

  1. 食器棚
  2. キッチンカウンター
  3. 3人掛けソファ
  4. 学習机
  5. 二段ベット
  6. テレビ台
  7. ダイニングテーブルセット
  8. 四段のタンス

不用品として出すことにしたのは以上の8点。

結果から言うと、安い業者で63000円。

「高い!」と思い、あるサイトを使った結果28000円で大きい粗大ゴミが全部なくなったので、この記事では安くできた方法を紹介します( ´ ▽ ` )

スポンサーリンク

不用品回収の見積もりはあちこちで取ろう

まず不用品回収の見積もりは、1社ではなくあちこちで取りましょうー!

あちこち電話するのがめんどくさい場合は、無料の比較見積もりサイト「エコノバ」が超おすすめです✨

エコノバはこちら▶︎

エコノバの説明はこちら▶︎

私が今回比較見積もりしたのは全部で3社。

一番高いところで10万円、安い業者で63000円という見積もりでした。

1社だけの比較見積もりで決めちゃうのはもったいないですよ〜!

自力で不用品処分は手間がかかりすぎる

見積もり金額を聞いたあと、

もう少し安くならないかな??

とあれこれ考えました。

市町村の仕組みを使って処分する場合は、市役所に電話をして粗大ゴミの予約をするのだけど、電話してみたところ回収日が引っ越しあと!

退去に間に合わないー!

じゃあ自力で運ぶ場合はどうするのかと言うと?

自力で処分する場合
  1. ゴミ処理券を買う(1個につき1枚300円)
  2. 自力で荷物をトラックに乗せる
    (トラックも借りる必要がある)
  3. 市役所に行き許可をとる
  4. 指定のゴミ処理場に運ぶ
  5. 自力で下ろす

と、すごく手間がかかる。

今回処分したいものが8個なので、かかる費用はゴミ処理券の代金だけ2400円。

処分代金はすごく安くはなりますが、

  • トラック借りなきゃ
  • 2、3回往復する必要がありそう

と、めちゃクチャ面倒!

もう諦めるしかないのか??

スポンサーリンク

掲示板ジモティーがすごかった!

とそこで思い出したのが、地元掲示板「ジモティー!」

ジモティーの売ります買います▷

家具を無料か有料かで掲載して、直接取りに来てもらったりするサイトです。

そこでダメ元でジモティーに掲載!

不用品回収を安くする方法

もともと家具には落書きのあととかシールのあととかがついていて、買取業社からは「金額がつかない」と話されていたので、「無料で譲ります」と掲載しました。

欲しい人って、いるのかな・・

と半信半疑ながら掲載したところ・・・

すごい!!!

すぐに「譲ってください」連絡が殺到!!!

早速、

  • やりとりが早かった人
  • 早く取りに来てくれる人

に狙いを定め、日時を確認して、取りに来てもらいました。

いやーほんと衝撃的な体験で、ジモティーの凄さに驚きましたw

不用品回収の見積もりが半分以下に!

ジモティーで譲れるものは譲った結果、
8個あった大きい粗大ゴミが4個に減りました。

そして再び不用品業者に見積もりを依頼したところ、安い業者で63000円だったのが、なんと28000円の見積もりに!

半額以下に安くなったー!

やったー♡

さいごに

不用品回収を安くする方法

と言うことで、不用品回収を安くする方法は、
ジモティーで無料で譲ること!
でした✨

買取業社で金額がつかなくても、
無料なら欲しい人がたくさんいる!

不用品回収の金額を節約したい場合は、ぜひやってみてくださいね( ´ ▽ ` )

スポンサーリンク

\現在1510人の方が登録中!/

お片付けコラムライン

Twitterでフォローしよう