【断捨離】片付けてお金が貯まるのは、必要ないものを大切にしたから

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

断捨離するとお金が貯まると言われます。

  1. キレイな家では仕事の効率が上がるので収入が増える
  2. 不要なものを買わなくなるので支出が減る

大雑把にいうとこの2点。

そしてそのメリットをちゃんと受け取るには、必要ないものを大切にする必要があるんです。


スポンサーリンク

「大切にする」とは、収納することではない!

ちなみに、「大切にする」というのは、いつか使う日まで大事に収納しておくことでありません。

「大切にする」というのは、モノと向き合う、ということです。

いつか使う日までとりあえず収納しておくのは、それこそモノを粗末に扱っている状態。

使わないモノ、必要ないモノこそ、

  • どうして使ってないのか
  • どうして買ったのか

をちゃんと考えてあげる!

そしてそのモノに合った方法(捨てる・あげる・売る)で手放してあげる!

それが、モノを大切にするということです。

必要ないモノを、いかに大切にできるか

モノを減らすとき、いかにモノを大切にできるかどうかで、今度の経済状況が変わってきます。

  • メンテナンスが面倒だと使わない
  • 作りが安っぽいと使う気になれない
  • 気に入らないインテリアは飾らない
  • 気に入らない服はこれから先も着ない
  • 黄ばんだ服は子どもに着せたくない

これは、私が必要ないモノと向き合って学んだこと。必要ないモノから、教えてもらったことです。(もっとあるけど)

このことに気づいたから、モノを買うときにはメンテナンスが簡単か調べたり、作りが安っぽくないか素材を確認したりして簡単には買わなくなりました。

結果、モノが増えて掃除が面倒!なんて事態は避けることができてるし、支出も減って快適です(*^^*)

さいごに

使わないモノ・不必要なモノが、あなたが将来受け取る予定のお金を握っています。

必要ないものを、大切にしましょう(*^^*)

スポンサーリンク

 

 

 

(Visited 773 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら