2019/05/30

【片付け】ものが手放せないときに、幸せを引き寄せる手放し方のススメ

 
ものを手放せないときに思い出して欲しいこと

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

使っていないのに手放せないものを前に、
「また使うかも・・」
なんて、手放した後の不安に焦点を当てていませんか?

使っていないのに手放せないものに悩んだ時、
楽しく断捨離できていいことを引き寄せる!

そんな考え方を紹介しますよ〜♪

スポンサーリンク

メルカリ講座に参加しました

先日、地元で話題だった金城裕子さん講師のメルカリ講座に参加しました^ ^

私はメルカリで購入も出品も経験あったんですが、メルカリ、どうしてもめんどくさかったんですよね〜。

でも金城裕子さんのメルカリ講座を受けた人からは、「カンタンだった!」とか「めんどくさくなかった!」とか「すぐ売れた!」とかって声を聞いていて。

メルカリを使えたら、使わないけど捨てるのが惜しくてダラダラ持ち続けてしまうものとか、譲る人が見つからないけど他の人にも使って欲しいものとか、そうゆうのが気l持ちよく手放せそうって思ってたんです。

今回は、そこの講座であったこんな会話の話です。

関連記事
「めんどくさい」が口癖の人のためのメルカリ講座♪→準備中です♪

高かったし捨てられないけどメルカリ出品もできないもの

メルカリ講座の終盤、質問コーナーでのことです。

「個人から買った占いのテキストは売ってもいいんでしょうか?」との質問。
※プライバシーのため多少言葉を変えています。

なんでも個人が独自に作った占いをテキストを買ったのだが、今は使っていないので手放したいとのこと。
手放すといってももともと高額のものなので、捨てるには惜しい。
できれば人に譲りたいが、譲れる人も見当たらない、とのこと。

この参加者の方と講師の金城さんとのやり取りの中で、
「売るにはリスクがあるから、メルカリ出品はお勧めできない」との結論に至りました。

(この占いのテキストを売っている本人が「譲る・転売はしないで欲しい」旨の発言をしていたとのことで、著作権などがあると考えたため)

譲るもできない・売るもできない・そして使っていない。
のであれば、手放す方法は「捨てる」になっちゃいます><

残念〜かと思いきや、参加者の方のこんな発言に、おお!と思いました(*^^*)

スポンサーリンク

「捨てた後の変化にワクワクしてみます」

「スッキリ捨てることにします!
ずっと迷っていたのでこれで決意できました!
捨てた後に自分がどう変わるのか、
ワクワクしてみます!」

捨てるのを迷ってる時って、どうしても“捨てた後また必要になったらどうしよう”とかって後ろ向きなことを考えがちですが。

この考え方に素敵ー!!と思いました♪

そうやって思うことができれば、この占いのテキストにもありがとうが言えるし、自分で納得して手放したから前を向けるし、何より絶対に楽しい変化を引き寄せるられる!♪

すごく印象に残りました(*^^*)

さいごに

使っていないのに手放せないと思ったら、

「また必要になったらどうしよう」
「いつか使うかもしれないし」

と後ろ向きに考えるよりも、

「これを手放したらどんな変化がやってくるんだろう♪」

とワクワクしたほうがいい!

今日からの断捨離に、取り入れてみてくださいね(*^^*)

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら