散らかる部屋の片付けの特徴は“物を移動するだけ”。片付けても片付かないストレスを抱えた妹のお話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ものが多い家の片付けビフォーアフター

実家に住む一つ下の妹は、シングルマザーで6歳の娘を育てつつ看護学校に通い、合間に仕事をこなすというスーパーハードな毎日を送っています。

そんな彼女の悩みは部屋が片付けられないこと!
上の画像は、実際の彼女の部屋の写真です。

物を移動するだけの片付けを続けている彼女の悩みを解決したい!
スポンサーリンク

片付けがストレスの妹を救いたい!

会うたびに「部屋が片付かない~」「また片付けしてって言われてる~(母親に)」「すぐ散らかる~」「片付けイヤ~」と言ってる妹。

以前は私も片付けられない人だったので、「分かる分かる片付かないよね!でも仕方ないんじゃない?子育て中は!」と開き直ってました(苦笑)

でも私は以前とは違います。

最近妹に会った時に話しました。

一緒に片付けよう!

物を移動するだけ片付けのビフォーアフター

この日、「部屋が汚すぎてそろそろ生活に支障が出るから片付けなきゃ」と言っていた妹。

部屋にこもってがさごそやってました。

片付け終了後は、こんな感じ。
2016052205550600[1]

別の箇所も撮ってみました。
【ビフォー】
2016052205550700[1]
【アフター】
2016052205550500[1]

うーん、少~しすっきりしたけど、まだモヤっと。

スポンサーリンク

もと汚部屋の住人だからこその自信

なんだか偉そうに、妹の部屋に対して「まだまだ!」と言っている私ですが、以前の私の部屋もこんな状態でした。イヤ、これより酷かった(汗)

だからこそ、その居心地の悪さはすごく分かるんです。
だからこそ、スッキリして片付けやすい部屋の良さも分かるし、片付けができる自信がある!

さいごに

今、看護学校の実習やレポートで忙しいので、「落ち着いた頃に一緒に片付けしよう」と約束しました。

妹の片付け方は、“物を移動する”やり方。

私と一緒に片付けをする時は“物を手放す”やり方をする予定です。

片付け実践できたらまたレポートします(^^)きっとすっきりするはず!そう思うと今からワクワクしている私です♪

スポンサーリンク

(Visited 3,747 times, 2 visits today)