【ユーキャンの整理収納アドバイザー講座】テキスト1を終えての感想と、事前に準備した方がいいもの

テキスト1が終わったので、先日一回目の添削課題を提出しました。

9/1に教材が届いてからハイペースで進んでいますが、正直、なめてました。

スポンサーリンク

甘く見ていた理由

ユーキャンの整理収納アドバイザー講座では、テキストが3つあり、添削課題も3回あります。

その内、最初の『テキスト1』の立ち位置としては「整理収納の基本を学ぶ」こと。

私は、結構お片付けの本を読んできました。現在整理収納アドバイザーして活躍されている方の考え方は身についているつもりだったので、「基本なんてすっとばしてもいいんじゃない~♪」なんてうぬぼれていました。

しかし実際に勧めてみると、考えが甘かった!

自分の知識のなさに向かい合うことになるのでした。

分からない事が多かった!

スマイルマーク?
アクティブ領域?
スクラップ領域?
ストーリー?
メモリー?
グルーピング効果?

分からない言葉が沢山でてきたと同時に、始めて知った概念もたくさんありました。

テキスト1の段階で目からウロコな情報がてんこもり!!

テキスト2・3にもなるとますます・・・

少し不安な私です。

スポンサーリンク

それでも楽しんでいます

それでも、ハイペースで進んでいるのは、楽しいと思っているから。

もともとお片付けに興味がある状態で始めたので、新しい事を知るたびに「なるほど~!!!!」と深くうなづいたり、「お!これは試してみよう!」と早速取り入れたりと、ワクワクすることがたくさんあります。

勉強って、興味があるジャンルを興味があるときにが、一番効率いいんですね(^^)

教材とは別で準備していた方がいいもの

ちなみに、ユーキャンの教材には添削課題提出用の封筒もついていますが、切手は購入しなくちゃいけません。切手貼らずに送れるタイプのモノなら良かったのに

切手を買う為に郵便局に行くのが面倒なので、最初で120円切手4枚買ってきました。
2016091505075901

(添削課題3回分と、最初のプロフィール提出用で、全部で4枚必要です)

むしろ最初で全部貼っちゃいました。
2016091505075900

これからユーキャンの整理収納アドバイザーを受講するという方は、最初で切手を買っておくと煩わしくなくていいと思います。

さいごに

2016091505075800

テキスト2はレベルアップするので、このペースではいかないかもしれないけど楽しんで続けようと思います(^^)
ユーキャンの整理収納アドバイザー講座

スポンサーリンク

\現在1510人の方が登録中!/

お片付けコラムライン

Twitterでフォローしよう