買い物から帰宅したら袋は放置しない。すぐにタグを切ることで家のキレイとお金の無駄を防ごう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
帰宅後放置の買い物袋

買い物をしてきたら、袋のまま放置してませんか?

私は、最近やっと「袋のまま放置」を卒業しました(汗)

袋からすぐに出すことは小さい行動だけど、いろいろなメリットがあります(^^)

スポンサーリンク

袋のままだと置き場所がない

お片付けを本気で始めてから、“物一つ一つに置き場所を決める”というのを意識してきました。

だから袋のままだと決まった置き場所がありません。

帰宅後一時的に、テーブルやカウンターに“ちょい置き”はできまずが、袋から出すまではちょい置きのまま。

以前は、ちょい置きのまま一週間放置。なんてこともありました。

せっかく買ってきた物を、買ってきてすぐに粗末にするような、物に対して大変失礼な行動でございます・・・(汗)

袋出しは、たった数分の作業

wpid-2016012613541600.jpg
今回買ってきたのは、長女のタイツと次女の靴下。

さっそく袋から出して、タグをカット!すぐにタンスに入れるので普段通り畳みます。

wpid-2016012613541501.jpg

ほんの数分の作業で、家はすっきり・使いたい時にすぐに使えて使いやすい!

以前の私は、この数分の作業すら後伸ばしにして、使う時は余計に面倒な思いをしていました・・(汗)

さいごに

袋のまま放置していた過去の私の経験からすると、“袋のままだと忘れやすい”です。

何買ったっけ?となる。忘れてまた同じものを買いに行くって事も・・(ストッキングでよくありました。汗)

買ってきたものをすぐに袋から出す事を習慣づけるだけで、部屋はすっきりしてお金の無駄使いも防げることになります!

「習慣が人を作る」なんてよく言ったものだなぁなんて、ちっちゃいことででっかい事を思うのでした(^^)

スポンサーリンク

(Visited 1,299 times, 1 visits today)