ものをなくしたら、「家にはない」と自信を持って言えるようになるとこんなに楽!

 
ものが多い家とものが少ない家

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

ものをなくしたら、家の中をどれくらい探しますか?

ものが多かった頃の我が家では、永遠探していました。

でも今は、探すのはちょっとだけ(*^^*)

「家にはない」と潔く判断できると、いろいろ楽だしお得です♪

水泳の会員カードがなくなった

長女が通っているプール教室では、プールに入る前に会員カードの提出が必須。

ですが先日、その会員カードがなくなりました><

いつもはプールのカバンとセットにして一緒の場所に置いているのに、見当たらない。

  • 車に落とした?
  • 間違えて洗濯物と回しちゃった?
  • 他のカバンに紛れてる?

と可能性を考えて探してみたものの、ない。

「会員カードがないと、再発行手数料がかかっちゃうんだよー!泣」
(↑節約主婦w)

以前の私なら、永遠自分を責めてた

ものがなくなった時、以前のものが多い家に住んでいる私なら、永遠自分を責めてたと思います。

  • また、ない・・
  • この家のどこかにあるはず・・
  • あの書類の山のどこかに挟まっている気がする・・
  • あのガラクタばかりの押入れのどこかに紛れ込んでる気がする・・
  • 「私ってなんてダメな人なんだろう・・」

ものがなくなるたびに、そう思っていました。

当時は毎日ものを探していたので、
こんなことを毎日思っていました。

ものがなくなるたびに、
家事を手を止めて子供から目を離して、イライラしながら負のオーラをまとってガラクタの中に手を入れる・・

精神的になんとも悪すぎる環境です(汗)

自分を信じて「ない」と判断できたから

ですが、今回はある程度可能性を考えて探した後はすぐに「ない」と判断できました。

「家にはない」

そうやって自信を持って決断するのが、以前の私には絶対にできなかった!

家にはないと判断することで、「きっと外に落としたんだろう」と目線を変えて、プール教室に「会員カードを落としました」と連絡。

プール教室の方でも落し物の確認をして、2週間後、
会員カードは落し物として発見されました。

「家にはない」と判断できたことで、時間もお金も無駄にすることがありませんでした(*^^*)

さいごに

ものが少ないってやっぱりいい!

ものがなくならないのが一番だけど、万が一なくなった時に「ない!」と言えるのはこれまた素敵だなーと実感したのでした(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら