2015/11/21

片付けにやる気が出ず先延ばしにしていた私が、あえて自分の家で女子会を開催!お片付けレベル0から抜け出す方法

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

ごちゃごちゃの家をきれいにするには、お友達を家に呼ぶことが一番!それにはズボラなりの3つのメリットがあります☆


スポンサーリンク

我が家で女子会を開催しました☆

先日、私の自宅で高校の同級生と女子会をしました。子どもも合わせて、大小12名の方々が、我が小さいアパートに集結!

6畳の居間で、楽しくおしゃべりをしました☆

実は約二か月前まで、人を呼べる家ではありませんでした。本当にめちゃくちゃだったから(涙)

ここ二か月で少しづつ収納の断捨離をして、あふれていたものを整理整頓して、待ちに待った女子会の日を迎えたのです♪

メリット1、締め切りができる

断捨離・お掃除は締め切りのない仕事。

家がキレイになるには早ければ早いほどいいのですが、特に締め切りがないとなるとずぼらさんはどんどん先延ばししがちです。

家に集まる日付を決めてしまえば、この日までにきれいにしよう、と明確な目標ができるので、先延ばしのストッパーになります。

メリット2、片付けの順番を整理できる

ごちゃごちゃな家を片付けるとなると、どこからどう片付ければいいのか分からなくなってめんどくさくなってしまいます。

でも“友達を呼べる家”と目的を作ることで、とりあえず居間をきれいにスッキリする為にはどうしたらいいのか、と考える事ができます。

私の場合は、居間に溢れたものをどうするか考えて、押入れラックの断捨離から始めました。断捨離後、空いたスペースに居間に溢れたものを収納したりして、余計なものを排除!

結果、6畳でも12人、大丈夫でした(^^)

スポンサーリンク

メリット3、ワクワクが原動力に!

片付けやお掃除をする目標が「女子会」などの楽しみにしている事だと、自然とやる気が出ます!

さいごに

この女子会を約束したことによって、我が家の片付け・断捨離は急速に進みました。

でも、シンプルライフを過ごしてる方から見ると、まだまだ物が多い我が家。

捨てれない人だった私がここまで捨てれるようになったのは、すごく成長です。

物を捨てれない人が、いきなり物をどんどん捨てれる人になれるはずはない!少しづつでOK!少しづつお掃除・お片付けレベルを上げていこう!と思っています。

家をきれいにしたいけど、何からどうすればわからない、先延ばしにしてしまう、という人は、後先考えずお友達に「家に遊びにきて!」と言ってしまいましょう。

できれば余裕をもって一か月後くらいに日付を決めてしまってくださいね(^^)

スポンサーリンク

(Visited 1,779 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら