【片付け】断捨離の成功の為に、月初めに必ずする大切な事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう6月!今年も日々すぎるのが早いですね~!

さて、お片付けまっただ中の私は、月が替わると絶対にしなければならない事があります。

これをするのとしないのとでは、お片付けが進むスピードが変わってきます。

スポンサーリンク

カレンダーに書き込む

燃えるごみの日は毎週二回あるので忘れることはほぼないのですが、
週に一回の缶・瓶のゴミの日や隔週の燃えないゴミの日とペットボトルのゴミの日は、必ずカレンダーに書かなければなりません。

万が一燃えないゴミを出す日を忘れてしまったら、せっかく家の中から不用品を出してもゴミ袋を見るたびもやもやっとしてしまいます。

隔週しかないごみの日に出し忘れてしまうと、なんとその後二週間もゴミ袋をみてはモヤモヤが続いてしまうのです。

このモヤモヤな気分が、片付けに対するモチベーションを下げてしまう原因(>_<)

ゴミ収集されてやっと片付け終了!

カレンダーにゴミを出す日を書いておくと、出し忘れがなくなります。

不用品を出してゴミ収集車が持って行ってくれてやっとスッキリ!

このスッキリ爽快な感覚を早く味わうと、片付けに対するモチベーションが上がる気がします。

スポンサーリンク

書き込まず“メモ”では意味がない

以前は、月が替わるたびに毎回カレンダーに書き込むのが面倒で、

・月、木曜日—ゴミの日
・火曜日—缶とビンのゴミの日
・第2第4水曜日—燃えないゴミの日
・第1第3土曜日—ペットボトルゴミの日

と書いたメモをカレンダーの横に貼っていました。

でもそれじゃあ効果がなかった!汗
相変わらずゴミの出し忘れが頻発したのです。

面倒でも、毎月書く事をおすすめします!

さいごに

以前は月が替わってもすぐにカレンダーをめくらず、ひどい時はまたその次の月になるまで放置していたこともありました。

でも今はゴミの日を書き込む為に、毎月1日の朝にはカレンダーをめくることが習慣に。

当たり前のことができなかった私の、小さな収穫です。

今日から6月!

まだめくっていない方は、カレンダーをめくってゴミの日を書きこみましょう~(^^)

スポンサーリンク

(Visited 4,037 times, 3 visits today)