2018/04/07

「使うこと」って難しい。「片付け」から学ぶ教訓

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

片付けを通して、ものを使い切ることの難しさを学びました。

そんな【使いきれないモノ】を見ているうちに、今の私の考え方が、すんごくもったいないってことにも気付きました。

やりたいことがあるのに、自分に自信が持てずに一歩を踏み出せないあなたに、読んで欲しい記事です^ ^

買うのは簡単。使いこなす方が難しい。

片付けを通して、モノを使う大切さと難しさに気づきました。

ものが安く簡単にたくさん買える時代。

便利そうと思ったら買って
安いと思ったら買って
そして買ったまま放置・・・

使ってない・活用できてないものがたくさんあることに気づきました。

裏を返せば、それを買わずとも生活は足りてたってこと。

今のままで足りてるのに、私たちは「足りない」と感じてものをポイポイ買っちゃうんです。

原因は、「足りてる」ことに気がついてないから。

私が、本当に活用できていないモノ

整理収納アドバイザーとして活動したいと思っている私は、資格を取る前は「1級を取れば活動ができる」とワクワクしていました。

でもいざ1級をとってみると、

  • 心理学の勉強も必要だな
  • 片付けだけじゃなくてお掃除の知識も必要
  • リスース(再利用)の専門知識もあると役に立ちそう
  • 収納プランナーもかじってたほうがいいかも
  • ライフオーガナイザーの知識も欲しいな

などなどなど・・・

「足りない」って思うことが増えてきたんです。

まだ、整理収納アドバイザー1級の資格も活用できてないのに。

学んで学んで学んでるのに、それをアウトプットする行動力がない。

学ぶ地獄です><

今の私で、「十分足りてる!」という自信

今、心理学とお掃除を学んでいます。

学びながら、「あの知識も足りない!まだ自信がない!」なんて思ってしまうけど、一旦インプットは終わり!

今私が持っているものを活用するために、アウトプットに専念するつもりです。

 

整理収納アドバイザーでいうと、毎日の生活にとてつもなく役に立っているので、毎日アウトプットしていると言えます。

でも私は、「収入にするために」資格を取りました。

収入になっていないのは、ちゃんと資格が活用されてないということ。

「十分足りている」という自信を持って、を活用したいと思います。

さいごに

「自信がないから」「まだ知識が足りないから」

そんなことを言い訳にしていると、全然行動できません。

確かに、先輩の整理収納アドバイザーの方々と比べると、経験も知識も全然足りない。

でも、「片付けに悩んでた以前の私」なら、現在の私に学ぶことはたくさんあるんです。

あなたにできることをしなさい。今いる場所で、今あるもので。

セオドア・ルーズベルト

今の私だからこそ、役に立てる人がいる!

模索しながら、「足りてる」を実感していこうと思います^ ^

(Visited 334 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら