不要なフライパンをやっと処分。まだ使えるモノはやっぱり捨てずらかった

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら

捨てられないけど使わない物ってやっぱり捨てずらいです。

私は「放置」することで、捨てられないモノを捨てる気になりました。


スポンサーリンク

使わないけど捨てられないフライパン

上の写真は、捨てるに捨てられなかった“不用品”です。

去年のクリスマスにフレーバーストーン一式をプレゼントでもらってフライパンとお鍋を総入れ替えしました。でもこれは捨てられずそこから約4か月間、ベランダに放置していました。

だって、(ここからは言い訳w)
蓋もついているし、全然使えるし、むしろ気に入って使ってたし、
だから捨てるほどのモノじゃないけど、使用感はあるから売れないし、
あげる人もいないし、でも家の中に置いとくと邪魔になるし、だからってゴミ袋に入れたらなんだか切ない気持ちになるし、

いずれ使うかもしれないからとりあえず置いとこ!

・・・そんな感じでベランダに放置(汗)

4カ月間、使うことはありませんでした。

放置して納得した

やっと捨てる気になりました。

なんだか気が済んだ私(汗)

フライパンとお鍋、ありがとう!

さいごに

「なんだかもったいないから捨てられない。」

そう思うモノは、しばらく別の場所に移すのも捨てられるほうほうかもしれません(^^)

スポンサーリンク

(Visited 1,427 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら