片付けできない人の小さな癖。主婦が汚部屋を卒業する為に身に着けたい習慣とは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何か買って来たら・貰って来たら、その袋のまま家に放置していませんか?

その小さい習慣が、「片付けができるかできないか」の分かれ道です。

スポンサーリンク

お米もらいました(^^)

先月、義祖母からお歳暮のお米をおすそ分けでもらいました(^^)

ありがたーい!

でも糖質ダイエット中で炭水化物を食べない夫がいて、さらに朝はご飯よりパンが好きな子ども達。お米は一日1・2合食べるか食べないかのペースなので、もらったお米の出番もまだまだ先です。

お米は保存ができるのがいい所!

ではあるのですが、もらってからずっと箱に入れたまま壁に立てかけている事に気づきました。

箱に入れたままだと、収納するにしてもスペースがいるのでなかなか収納できずにずっと立てかけたままだったんですね~。

気づいてからやっと箱から出しました。

箱から出すと問題解決!

思いのほか小さくなった感じ。シンク下にササっと収納できちゃいました(^^)

お米の収納場所

壁に立てかけたままだと、10カ月次女がつかまり立ちして「ドン!!」と倒して泣いたりしてたんですが、その原因もあっさり解消☆

もらった時点で箱から出せばよかったのに~!

さいごに

家に持って帰ってきたら、袋から出す・箱から出す。

簡単なのに、なかなかできていない私です。

家の中で、袋や箱に入ったままのモノをなくすだけでスッキリ綺麗な家に近づけそうだな~と思いました(^^)

スポンサーリンク

(Visited 4,574 times, 1 visits today)