汚部屋の一番のメリットはこれ!物が多いからこそ楽しい断捨離と発掘作業

 

ABOUT
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら

物が多いとイライラして時間もお金も無駄にするって言うのは当たり前ですが、物が多くてもいいことはあります。

物が多い汚部屋だからこその楽しみを、元汚部屋住人が紹介します!


スポンサーリンク

物が多い汚部屋のメリット

  • 懐かしい物を見つける
  • お金が見つかる
  • 意外と役に立つ物がある
  • かくれんぼが楽しい

物がたくさんあって、それでいて物を把握していないからこその恩恵!

昔使っていた服やボードゲームを見つけては、「わぁ〜懐かしい!」

ダンボール箱のあちらこちらに100円玉(バチ当たり><)
500円玉や1000円札を見つけた時なんか「ラッキー♪」

すっかり忘れてた使いかけのハンドクリームやアクセサリーを見つけては「これまだ使えるじゃん!」と得した気分に。

それから子供達にとっても楽しいです。

何せ隠れるところがいっぱい!ちょっと物を移動すれば秘密基地を作ることだってできます。

かくれんぼは大盛り上がり!

部屋が片付くとなくなる楽しみ

物の要不要の判断をする中で、使いたい物は使って使わない物は手放すので、「意外な物が見つかる」ことや「お金が見つかる」なんてことはなくなります。

そして子供達も隠れる場所や隠れ家を作る物がなくなって、かくれんぼは長続きしません。

部屋がスッキリ片付くことでできなくなることもあるんですね〜。

家の中での発掘作業がなくなりました

爪切りを探して家中の引き出しを探し回ったり、

源泉徴収票を探して家中の書類をひっくり返したり、

季節家電を探して押し入れを掘り下げたり、

そういうことがなくなりました。

もちろん、懐かしい物との偶然の出会いもなくなりましたが、言うまでもなく快適!

家の中にあるのに存在を忘れて【偶然見つける】なんて、ナンセンスです。

スポンサーリンク

汚部屋の一番のメリット

物が多いからこそ受けられる一番のメリット。

それは、モノの整理・断捨離による爽快感です!

少し物が多い家での整理・断捨離と比べると、めちゃくちゃ物が多い家での整理・断捨離は、大変さに比例して爽快感が半端ない!

物が少なくなると、片付けをしても同じくらいの爽快感はもうありません。

これは本当に、物が多い&片付けできない人しか感じることできないご褒美です^ ^

さいごに

昔は押し入れをガサゴソしながら、ちょっとした楽しみでもあった発掘。

そのちょっとした楽しみと引き換えに、多くの時間とお金を失っていました。

今は、発掘作業に精を出して懐かしいものに時間を取られることなく、目的のものをさっと取り出せるように^ ^

ちょっとした楽しみはあったけど、やっぱり物が多いと無駄が多い。

物を整理して減らした後の楽しみにワクワクしてみましょう^ ^

スポンサーリンク

(Visited 1,293 times, 2 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるようになりました。現在は、整理収納アドバイザーを目指しています。
詳しいプロフィールはこちら