断捨離を成功させる為に準備する4つのこと。片付け失敗の原因を解決!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

片付けの勢いがなくなる原因の一つは「捨て方がわからない・面倒そう」という気持ちだと思います。

準備を万全にしておくことで、勢いをキープ!

たった数分でできる準備ばかりなので、ぜひやってみてください(^^)

スポンサーリンク

おすすめ!4つの事前準備

カレンダーにゴミの日を書く

  • 燃えるゴミの日
  • 燃えないゴミの日
  • 資源ごみの日
  • 有害ごみの日
  • ペットボトルのゴミの日

などなど市町村によって決められているゴミの日はぜーんぶ書き込んでおきます。

ゴミの出し忘れ防止です。

ゴミの捨て方を確認する

捨て方が分からない物もたくさんでてくるので、先に市町村のパンフレットか役所のHPでモノ別の捨て方を確認しておきます。

もちろん覚える必要はありません。

先に目を通しておくことで、「こんなものも捨てられるんだ」と、大雑把に頭に入れて置くことが大事。

いざ断捨離中に「これってどう捨てる?」と迷ったときに、一度目を通しているのですぐに捨て方を調べることができます(^^)

ゴミ袋はたくさん用意しておく

予想以上に捨てる物がでます。

予想以上です!

捨てる物があるのにゴミ袋がないと、せっかく“捨て”に勢いがついていても減速してしまいます。

ゴミ袋はたくさん準備しておくと安心。

次の買い物メモには、“ゴミ袋”と書いて置きましょう(^^)

環境課の電話番号を登録しておく

私の地区では、ゴミや粗大ごみに関する疑問は環境課に聞けばほとんど解決します。

なので環境課の電話番号のスマホに登録していて、すぐに電話ができるようにしています。

そうすることで、「使ってないけど捨て方も分からないし面倒そうだからなんとなく収納する」という事態を防ぐことができます。

さいごに

本気で片付けしよう!
と思えば、勢いが大事!

“捨て”の勢いが落ちないようにするために多少工夫することで、片付けに勢いがつくはずです(^^)

スポンサーリンク

(Visited 1,713 times, 1 visits today)