片付けは今日から始めるべき!小さい行動が人生を変えた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が汚部屋の片付けを始めたのは、2015年の7月頃。

片付けすると決意して断捨離を始めて2年がたちます。

たまに、「あの時片付けを始めてなかったら今頃どうなってたんだろう・・」って考えて、ぞっとします。

ーーーーーーーーーー
今日も読んだよ♪の印にポチッと応援していただけると嬉しいです(*^^*) にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
いつもありがとうございます^ ^
スポンサーリンク

30年間、片付けを後回しにしてた

私は生まれてから30歳になるまで、片付けを本気でしたことがありませんでした。

やってもやっても散らかる、だからやらない。

「片付いた家」ってのが、一体どんな家なのかもわかりませんでした。

友達の部屋がキレイでも、「遊びに来るから押入れに押し込んだんだな」ってしか思ってなかった(本音)

片付けの大切さがわからないまま、結婚して出産して親になって、常にイライラした毎日を送っていました。

もし片付けを始めていなかったら

掃除がしやすくなって

片付けたら片付いて

家事もささっと終わるようになった今、

「あの時、もし片付けを始めていなかったら今頃どうしてただろう」って思います。

きっとこのブログもしてないし、今出会えている読者さんと繋がることはなかったはず。

整理収納の勉強もせずに、スマホゲームばっかりしてたかもしれない。

  • 使いたい物が使えない
  • したいことがすぐにできない
  • 時間もお金もどんどんなくなっていく

ストレスでイライラして周りの信用をなくして、二重買いや衝動買いで貯金を使い果たして、

夢や読書や趣味や、ネイルやマツエクや美容室とも無縁の生活を送ってたかもしれない。

考えすぎかもしれないけど実現したかもしれないもう一つのリアルに、ぞっとします。

片付けは、今日から始めた方がいい

片付けを始めることは、人生の岐路です。

そして早ければ早いほど、「片付けの向こう側」は早くやって来る!

私は、お片付けノートから始めました。

1日3〜5個、不要なものを捨てていく方法です。

※お片付けノートの詳細はこちら→

1日たった3個だけ捨てるのを続けて、人生が変わったんです。

  • どうせ意味ない
  • すぐに効果が出ないからやらない

そんなふうに思ったら、今の私はなかったはず。

今の私は、2年前に小さい行動を起こした私の延長です

さいごに

今日から片付けを始めれば、1年後・2年後には、今日の自分に感謝が言いたくて言いたくて仕方なくなっているはず。

今日から、今から、

小さい行動を起こそう^ ^

スポンサーリンク

(Visited 786 times, 2 visits today)