2018/04/16

洋服整理の仕方は「分ける」の繰り返しで超簡単!要る要らないで考えない方法

 
洋服の整理収納の方法

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら

悩む人も多い洋服の整理。

急に「要る要らない」で考えるから、頭が疲れる原因になるんです><

「捨てるか残すか」では片付かない

「洋服の整理は、一旦全て洋服を取り出してから1つ1つ手にとって着るか着ないかを判断していく」ですが、

この方法は、
正解だけど少し違います。

洋服の整理がなかなかうまくいかない人は、洋服の山から急に「着るか着ないか」を判断するよりも、「分ける」を繰り返す方法がオススメです(^ ^)

分けるの繰り返し!

先日、お片づけレッスンでクローゼットの衣類の整理収納を手伝って来ました!

なかなか整理する気になれず、大きめのチェスト2台分に収納されていた衣類達。

全部取り出すとこんなことに!!

洋服の整理収納の方法

ここから1枚1枚手にとって「ときめくかときめかないか」で居る要らないの判断をしていくのが、こんまり流。

でも私は、ここから一旦分類していく方法をお勧めしてるんです。

  1. 夏物と冬物で分ける
  2. 夏物を、使ってるか使ってないかで分ける
  3. 使ってる服は収納する
  4. 使ってない服は、さらに捨てる・あげる・譲る・保留するで分ける

分ける&分けるの繰り返し!

「自分がどんなアイテムをどれくらい持って居るのか」確認しながらだから安心して判断することができるし、

ひとまとまりの大きな“洋服の山”ではなく、

  1. 夏物の山
  2. 冬物の山

と小さなブロックに分かれるので、作業の進む具合が可視化されてモチベーションを保ったまま片付けることができます♪

先に使う場面で分けて置くことで、セットアップの上下が揃ったりと、新たに使える衣類が発見されるのもこの目で見て来ました!w

洋服を整理するだけで毎日が変わる

  • 頭がスッキリする
    →作業効率が上がる・イライラがなくなる
  • 朝の準備が早くなる
    →忘れ物・遅刻がなくなる、余裕が出る
  • 洋服の衝動買いがなくなる
    →時間とお金が効率的に使えるようになる
  • 他の場所も片付けたくなる
    →家がどんどん快適になるきっけかに

などなど、洋服を片付けただけでメリットが沢山あります。

だから、最初のお片づけにお勧め♪

さいごに

洋服の整理収納の方法

もうすぐ衣替えの季節!

この機会に、先延ばしにしてた洋服の整理をしてスッキリして見ませんか?(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
3人子育て中の主婦ブロガー(32歳)です。片付けが苦手で嫌いでどうしようもないズボラでしたが、ブログがきっかけで片付けられるように。2017/10月に整理収納アドバイザー1級を取得しました。
詳しいプロフィールはこちら