貧乏は不幸じゃない。お金がほしいという気持ちは生活を好転させる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

貧乏はあなたをクリエイティブにする

この本では、貧乏はチャンスと言っています。

貧乏人対決を目玉にしているテレビ番組があるが、登場する人は、たしかに暮らしは貧しいが、工夫した生活をしているのには、いつも驚かされる。
例えば、パスタ料理を炊飯器で作ったり・・・お金があったら、考えつかない料理法ばかりで、いつも感心してしまう。

貧乏には眠っていた創造力をゆりおこす力があると確信する。

引用/年収200万円時代 賢い女の「満足生活」

お金がほしい、そう思うハングリー精神は、頭をフル回転させて、行動力を呼び覚ます力があります。

実際に私も心底そう思っています。

貧乏スパイラル時代

今から約2年前の話です。

当時、なかなか貯金ができない状況に焦りつつどうにか生活はできていたので、収入を増やしたり節約したりといった行動に移せないまま毎日をなんとなく過ごしていました。

月9万円のパートの給料に、5万円の家賃に、3歳と1歳の子ども達の保育料が5万円強。さらに奨学金の支払いや保険の支払いがある上に、車も買ったばかりでローンもありました。

夫の給料に頼りっぱなしだったのですが、その夫の会社の都合で急に給料が減ることに!

それを受けて、今のパートの給料じゃ足りないと考え、某生命保険会社に採用が決まった直後のことです。

“次女の妊娠発覚!”

採用は取り消しに。ただでさえ少ない給料が、つわりなどの体調不良によってさらに減る事態へ。

お金がない状況はますます悪化していきました。

在宅で収入を得なければ生活できない!

臨月にはいり、パートを退職する月。

いよいよ来月からは無給です。

赤ちゃんを抱えているのでしばらくは働けません。

もちろん退職なので会社からの支給なんてなく、健康保険も扶養内だったために出産手当金もありません。

切羽詰った私は、在宅ワークを本気で調べ始めました。

とても悩んでいたため、会社にいても頭の中は、「家にいても稼げる方法はないのか」ということでいっぱい!

頭で考えるだけでは収まらず、周りの人にも「家でできる仕事はないか」と聞きまわるという必死さ(汗)

とそんな時、会社の人に教えてもらったのが、ネットでできるアフィリエイトというビジネスでした。

在宅ワークの最初の一歩

最初は“私には無理”と思いました。

そもそも家にはパソコンもネット環境もないし、私にはネットの知識なんてない。

稼げるかもどうかわからないのに、ネット契約するなんて夫に反対されるのは見えてるし、そもそパソコンを買うお金もない!

でも、調べてみるとあったんです。ネットの新規契約でパソコンが無料でもらえるキャンペーンをしているサービスが!

早速申し込みをして、工事費無料でネット契約・最新ノートPCを無料で手に入れることができました。

お金がほしい!その気持ちが強力だった

出産までの一カ月間は、赤ちゃんの出産準備もそっちのけでネットについて勉強しました。

パソコンの機能についての本や、ウィンドウズの解説本などを買って読んで、分からないワードは検索して調べる。基礎の基礎からのスタートでした。

分からないことだらけで、だけどどうにか収入にしないといけない。本当に貧乏を呪いました。

次女を出産してからも、育児の合間で勉強と実践。

少しづつ収入が発生してきて、とりあえず毎月のネットの料金と携帯料金を払えるだけの収入にするのが目標になりました。

貧乏が生んだ継続収入

それから数か月で、収入が数万円に伸びるように!当初の目標だった、ネットの料金と携帯料金を補って、さらにプラスの収入を得られるようになりました。

たくさん勉強したので、ネットに関する知識もそれなりにしっかりしてきました。

今でもパートに家事に育児をしながら副業としてアフィリエイトを続けていますが、片手間で収益を維持できるようになってきました。

大金ではないけれど、片手間で副収入を得られるというのはとってもありがたい!

ただ一つ言えるのは、今の自分がいるのは“貧乏だったから”ということです。

さいごに

切羽詰るほどお金に困っていなかったら、もうとっくに諦めてます。

アフィリエイトってよく聞くけど、ネットの知識もない主婦にとってはとってもハードルが高いものでした。

でも、知識のなさも行動力のなさも、ぜーんぶ「お金がほしい!」という気持ちが後押ししてくれました。

貧乏で途方に暮れた結果、挑戦することの大切さや、努力は自分の強みになるということを学んだのです。

そう考えると貧乏は不幸なだけじゃない。

まだまだ貯金もないしお金で悩む事もあるけど、それでも将来が楽しみなのは、この経験があるからです。

自分次第でどんな問題は解決できる。

貧乏が運んできた自信は、私の宝物です(^^)

(Visited 786 times, 1 visits today)