子どもの写真整理術を実践!子どもとの思い出をもっと楽しくする簡単なアルバム作り☆

子どもの写真整理術実践

子どもの写真の整理に途方に暮れていました。

途方にくれるって大袈裟だけど、大量の写真を目の前にするとホントにそんな気持ちなってたんです。

全っ然整理する気になれず、気まぐれに写真プリントしては放置。
アルバムに収めることもせず無防備にあちこちに散乱。その状態で、5年が経過・・・!!

5年分の写真整理、どうする!?

・・・そんな私にもできる写真整理術があったんです!

バラバラだった大量の写真は、ステキなアルバムになりました(^^)

とってきおきアルバム

お気に入りの写真だけを集めて時系列にアルバムに収める、
その名も“とっておきアルバム”

こちらのブログで発見しました。
ずぼらでも続くこどもの写真整理術!アルバム費用は年間870円で激安★

これはいい!簡単!シンプル!見やすい!

良いものはすぐマネしたくなる私です。

善は急げ!って事ですぐに無印のアルバムを購入する事から始まりました。

早速作った“とっておきアルバム”

子どもの写真整理術実践

“とっておきアルバム”のシンプルなルールは三つ。

  • 1年に1冊
  • 1か月1見開き
  • 育児日記カードを差し込む

以上です!アレンジは自由だけど、このルールがあるだけでただ写真を差し込むアルバムとは全然違ってきます。

作るのも簡単・見る人も楽しいアルバムになります。

子どもの成長が丸わかり!

時系列に続いていくアルバムなので、めくっていくと子どもがどんどん成長していきます。

子どもの写真整理術実践

見開きの最初の育児日記カードに、この時の子どもの年齢月齢を書くと見る人も楽しい♪

厳選写真だけを入れる

撮った写真・プリントした写真をすべて収めるわけではありません。

その月の写真を11枚だけ!選んで収めます。(←見開き12枚だけどその内一枚分は育児カードを差し込んでいるので)

写真ってよく見ると、似た写真とかぱっとしない写真って多いです。

似たアングルで誰かが違う表情をしているだけだったりとか、良い表情ではないけどなんとなく撮った写真だとか。

そうゆう写真がたくさん並んでると、見てる方もなんだかまんねりしてくると思うのです。

だからその月の“とっておきの写真”を11枚だけ選んで、選んだ写真だけ差し込んでいきます。

プリントした写真をすべてアルバムに収納するのが当たり前だと思っていた私にとっては、斬新なアイディアでした。

育児日記がアルバムに入ってるって想像以上にいいー!

長女が1歳の頃はどうだったとか、長男が生まれた時はどうだったとか、写真だけでは語れない思い出ってあります。

育児日記は母子手帳やスケジュール帳に。写真はアルバムに。と、バラバラに情報があっても照合することってないですよね?

でもその月の子どもの写真と一緒に、その月の育児日記が読めれば楽しさ倍増です(^^)

アルバムが出来上がるまで

さっそくアルバムを作った方法のレポートです。

すべて、本「子どもの写真整理術」の中にある“写真整理の手順(P36)”を参考にしてます☆

アルバムを買う

準備するものは、見開き12枚の写真が差し込めるアルバムと写真!
子どもの写真整理術実践

私は無印で購入しました。

「年」を分ける

wpid-2015122601534001.jpg

家中のすべての写真を集めて「年」で分けていきます。

(コピー用紙で簡単BOXを作りましたw)

wpid-2015122601534000.jpg

「月」を分ける

次に、年ごとに「月」を分けます。

wpid-2015122601533900.jpg

写真に日付が印刷されていれば迷わず分けれますが、問題は日付が印刷されていない写真です。私はコレが結構ありました(涙)

解決策は“写真に写っている人物の服装で大雑把に判断”でOK!(←本/子どもの写真整理術より)

写真を選んでいく

とっておき写真を11枚選んでいきます。

wpid-2015122601533801.jpg

左上は育児日記カードを差し込むので空けておきます!

育児日記カードを差し込む

最後に、書いておいた育児日記カードを差し込めばOK☆

wpid-2015122601533800.jpg

これをアルバム一冊につき1月から12月まで。一年で一冊になるようにすれば完成です!

スポンサーリンク

ERI的“とっておきアルバム”の工夫

育児日記カードを手作りする

自宅にPCとプリンターがあれば印刷できます。

しかし私は自宅にプリンターがないので、文具屋さんで買った写真L判と同じ大きさの用紙(私は86mm×128mmのミニルーズリーフを使用)
に、マスキングテープとダイソーの便利シールを使って手作りしました。

wpid-2015122601534100.jpg

まあまあいい出来!

【困った!】写真が少ない月がある

厳選した写真11枚って少ない!と思っていたら、そもそも11枚もない月がありました。

子どもの写真整理術実践

2011年の写真は
2月が6枚
3月が7枚
と、見開き11枚を埋めることはできません。

そんな時は、臨機応変に1か月1ページに変更!

子どもの写真整理術実践

そうすれば一か月厳選写真は11枚でなく5枚になります☆

【困った!】写真がない月がある

こちら2014年の写真を月別に分けた時の状況です。

子どもの写真整理術実践

写真がない月が多い!実は、写真プリントする前にデータが壊れて現像できなかった時です・・・(涙)

4月から11月の分がありません。途中、6月と10月には2・3枚、友達からもらった写真があります。

1カ月1ページも埋めることができません。

そこで!
2014年3月から2014年12月までをまとめました。

wpid-2015122602114200.jpg

まとめて厳選して11枚☆問題解決です!

【困った!】写真が多い

素敵な写真が多すぎて11枚に収まらない時は、次のページまで使って見開き2ページ使います。

育児日記カードを一枚差し込むので、その月の写真は厳選して23枚♪

“とっておきアルバム”のルールである“1カ月1見開き”を無視しますが、臨機応変にルールを変えられるのもこのアルバムの魅力です。

本にも、こんな風なQ&Aが書かれています。

Q 旅行したときの写真が一見開きに収まらない

A イベントの時はページが増えてもいい→家族旅行や記念日は写真の撮りどき!だから、写真の枚数が多かった月はページが増えてもいい、とルールのハードルを下げましょう。ルールをゆるくすることでアルバム整理が続けやすくなります。

引用/子どもの写真整理術(P50)

【困った!】育児日記が書けない・・

育児の記録って、書き留めていないとすぐ忘れます。

私のように数年分まとめて写真整理することになったら、覚えてるわけがなーい!

そこで私は、母子手帳と保育園のお便り帳・FacebookやLINEのタイムライン投稿などをさかのぼって見ながら少しづつ書いていきました。

wpid-2015122602153700.jpg

あ、かける月だけです。書いてない月もあります(汗)

育児日記カードは毎月の記入が大変!と感じる人は、思い切って育児日記カードはやめ、西暦と月だけのインデックスカードにするのもおすすめ。

引用/子どもの写真整理術(P45)

確かに、育児日記カードが面倒で“とっておきアルバム”を作らないのはもったいないです。

ただアルバムに写真を差し込んでいくよりも、西暦と月だけでもインデックスがあったほうがアルバムを見ていてわかりやすいし楽しい♪

出産は一大イベントだから

月ごとに分けていくのが基本の“とっておきアルバム”ですが、一大イベントである「出産」は月途中にありますよね。

そこで!

「月の写真」と「出産の時の写真」をそれぞれインデックスで分けてみました☆

wpid-2015122602243300.jpg

出産の時の育児日記カードには、生まれた時の時間や体重・身長、陣痛がどれくらい続いたとか、名前の由来とか、出産の思い出なんかを書き込みました(^^)

写真にコメントしたい時は

wpid-2015122602243200.jpg
コメントしたいことがある特定の写真に関しては、マスキングテープを貼ってコメントを書きます!

さいごに

写真整理をしてアルバムをきれいに作れたことで、子どもの写真を撮ることも楽しくなりました。

子どもの写真整理術実践

アルバムを見ながら、昔の思い出話(といっても2・3年前の話だけどw)をする夫と子ども達はすごく楽しそうでした。

そして何より5歳長女の嬉しそうな恥ずかしそうな顔!

アルバムを作ってよかったと思うのでした(#^.^#)

※“とっておきアルバム”の考案者EMIさんのブログはこちら

※“とっておきアルバム”を印刷代込み870円で作る方法ブログはこちら

※私が愛用しているネットプリント【Tプリント】

口コミはこちら

追記:とっておきアルバムを応用中!
→子どもの工作や絵の収納にも活用できちゃいます♪

(Visited 66,580 times, 79 visits today)
関連記事もどうぞ♪
記事が役に立ちましたらポチッとお願いします(*^_^*)
記事が役に立ちましたらポチッ(*^_^*)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です