お片付け後の地味な効果。生活の中の小さいストレスは断捨離が解決する!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大掛かりな断捨離をして片付けをして、今ひと段落ついています。

以前の散らかった家ではできていなかった“当たり前のこと”に、地味に感動する日々を過ごしています。

スポンサーリンク

元汚部屋の住人が感じる感動5選

片付いた家ってステキ!

地味な効果をご覧ください(^^)

取ったペンがすべて書ける

以前は、とったペンが書けないなんて日常茶飯事。

ペンを使う時は、紙に試し書きをしなければいけませんでした。

でも今は、取ったペンはすべて書けます!

すぐにタグが切れる

ハサミが定位置にいつもあるので、服を買ってきた時にすぐにタグを着れるようになりました。

以前のようにハサミを探したり、ハサミがみつからなくてしばらく袋のまま放置することがなくなりました。

子どもの「熱?」に慌てない

「あれ?なんか熱いかも?」子どもって頻繁に熱が出ます。

そのたびに、ソファの下やベットの横、引き出しの中など体温計を探していたのですが、今は決まって定位置に体温計が(^^)

ササっと熱を測って、「36.9!大丈夫!」とスッキリします。

スポンサーリンク

家にスムーズに入れる

以前は玄関に靴が溢れて足の踏み場もなく、家に入るのにイライラしていました。

今は、靴を靴箱に入る量に調整したので、玄関でイライラする事はなく、逆に「ただいま~」と家に帰ってこれたことが嬉しいと思うようになりました。

いつでも換気ができる

小さい我が家は、ベランダ側の窓とキッチン側の窓を開けると、素晴らしいくらいいい風が入ってきます。

時には強風に感じるほど。

以前は、台やテーブルに置かれていたモノがことごとく吹き飛んでしまうという理由で換気は危険行動でした。

でも今は吹き飛ばされるものはありません。

いつでも窓を開けて新鮮な空気を入れることができます(^^)

さいごに

キレイな部屋の効果はもちろんこれだけではありませんが、あえて地味な効果を集めてみました。

元汚部屋に住んでいたからこそ気づく感動。

もしあなたが今、散らかった部屋に住んでいるとしたら、片付けきったあとの生活にはあちこちに小さい感動が転がっています(^^)

スポンサーリンク

(Visited 1,548 times, 1 visits today)