物が捨てられない人が片付けをする前に知っていてほしいこと。捨てたくて捨てたくてたまらなくなる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物が捨てれない主婦がキレイな家にするにはどうしたらいいんでしょうか?捨てる大事さと、捨てることができるようになる魔法がわかればもう大丈夫!

スポンサーリンク

物が多すぎる事がすべての原因

物が捨てれない人は、捨てる作業をどうにか省くために、収納技術を磨こうとします。

だって捨てられないんです。捨てるのが苦しいんです。それだったら可愛くて収納力抜群な収納家具を買ったり、収納技術を身につけたりして、どうにか『捨てずにすっきり家にしよう』と頑張ります。

片付けが苦手な人ほど!

私の片付けバイブル「汚い部屋から抜け出す本」にはこう書かれています。

・モノが多いのにスッキリ片付けられる人は、かなりの片付け上手さんです。

・「自分は片付けが苦手」と思っている人こそ、モノを減らすことがマスト。

・モノを減らさないことには、効率的な収納も快適な暮らしも机上の空論でしかありません。

P66より

そうです。私のように片付けが苦手・掃除が嫌いなひとほど、ものを減らす事が重要。

物が捨てられるようになる魔法!

使い道が分からないコードも、昔のMDも、自分に合わなかった化粧品も、ボロボロになったプレゼントも、使わないのに捨てられなかった私も捨てれるようになりました。

それは、本を読む事!

ネットでも「物を捨てる方法」はたくさん紹介されています。その記事を読んで捨てれるようになる人もいると思います。

でも私の場合は重症で、なかなか捨てられなかった。

そんな人は「捨てる」「断捨離」の本を読んでみて下さい。

本には、捨てる方法だけじゃなくて、「捨てるとこんないいことがあるんだよ~!捨てないなんて損だよ~!あなたの人生かわるよ~!」と、本当ワクワクするような事が書かれています。

本を読んだ後は、捨てたくて捨てたくてたまらない気持ちになります(笑)

スポンサーリンク

借りるより買う事が大事なワケ

捨てられない症候群の人は、一度本を読んで捨てられたとしても、時間がたつとまた「捨てられない」の症状が出てきてしまいます。

なので、片付けのたびにまた本を読んで「捨てたくて捨てたくて溜まらない」魔法にかけてもらいましょう!

その為には、本を手元に置いておくことが大事。

借りたら返さなきゃいけないので、買って、「片付けしよう」とおもったらすぐに読み返せるようにしているといいと思います。

私も片付けの前に必ず本を読んで魔法にかけてもらってます(笑)あ!全部読むと時間がかかるので、自分が好きなページだけ読んでます☆

さいごに

捨てる事が、「お掃除が嫌いでもキレイな家」保つ主婦の秘訣♪

スポンサーリンク

(Visited 14,465 times, 10 visits today)